2018-03-25 ケンオリからの贈り物 vol.210

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.210
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』         
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


装いも軽やかに、気持ちが弾む季節になりました。

3月は卒業式や引越し、異動などの別れのシーズンですが
新たなスタートを迎える時期でもあります。
新入学生や新社会人の皆さんにとって、
新天地で頑張るために大切なのが食事。
食事は生活の基本なので、日頃自分が何を食べているのか
振り返ってみるのも良いかもしれません。

誰にでもご飯のお供に好きな一品があるはず。
そこで今回の家計調査では、「卵」を取り上げてみました。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
   ◆ 福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                     
┃                                 
┃              『卵』            
┃ 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 2015年 年間平均支出ベスト5

  1位  福島市   ¥11,840
  2位 浜松市   ¥11,508
  3位 奈良市   ¥11,489
  4位 鳥取市   ¥10,985
  5位 和歌山市   ¥10,734
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
 47位  金沢市   ¥8,189
 48位  札幌市   ¥8,118
 49位  甲府市   ¥7,935
 50位  青森市   ¥7,651
 51位  宮崎市   ¥7,416



福島市は、卵の年間購入額が2015年から3年連続の1位。
単に卵が好きというだけではなく、
福島県養鶏協会が積極的に
県産卵の購入を呼びかけてきたからかもしれません。
昨年11月には、同協会が全国1位になったことを感謝し、
イベント「卵かけごはん大作戦」を開催しました。

1位から5位は購入金額が2014年より上がっており、
特定の地方に偏らず消費されていることがわかります。
物価の優等生と言われる卵は、
価格が大きく変わることなく安定して供給されるため、
家計の味方であることも知られています。
多少の価格変動があったとしても、200円台を長年維持していることは
消費者にとって嬉しいことです。



⇒出典:総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出

※集計は、川崎市・浜松市・堺市・北九州市を含むため、
51位まであります。




-------------------------------------
       ◆ 折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                          

┃      『2017年4月福島県の出稿状況』 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2017年4月福島県全域の折込本数 ・・・2,338本(前年比88.7%)


◇地区別本数(前年比)

 郡山市 ・・・・・536本      (85.8%)
 福島市 ・・・・・492本      (87.7%)
 いわき市・・・・・516本     (89.4%)
 会津若松市・・・・428本     (88.8%)
 南相馬市・・・・・366本   (93.8%)


◇曜日別本数(前年比)

 月曜・・・・・・・120本      (69.8%)
 火曜・・・・・・・262本      (97.0%)
 水曜・・・・・・・275本      (106.2%)
 木曜・・・・・・・218本      (66.1%)
 金曜・・・・・・・541本      (74.4%)
 土曜・・・・・・・612本      (108.1%)
 日曜・・・・・・・310本      (99.7%)


◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・364本      (98.6%)
  食品小売・・・・・135本      (80.8%)
 衣料身回品・・・・217本      (82.5%)
 その他小売・・・・561本      (89.8%)
 サービス・・・・・519本      (89.0%)
 各種学校・・・・・116本      (98.3%)
 不動産・・・・・・199本     (93.4%)
 金融・・・・・・・47本     (109.3%)
 その他・・・・・・180本     (70.9%)


地区別に見るとすべての市で本数が減っていますが、
南相馬市の減少率は一番低くなっています。

曜日別では、水曜日と土曜日が前年より増えたのに対し
月曜日と木曜日で大きく減っているため、
週の半ばと週末にかけて本数が増減する傾向にあります。

業種別では「金融」以外が減っている中で
「総合小売」と「各種学校」の減少率は小さくなっています。
「総合小売」に含まれる小規模スーパーと通信販売の増加、
パソコン・カルチャースクールなどが分類される「各種学校」の増加が
減少率を抑える理由の一つとして考えられます。

コンビニエンスストアの利便性が高まるとともに
ネット通販の利用者が増えたこと、
習い事のスタートが4月に重なることが
両業種の出稿増につながっていると思われます。



⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------


栄養豊富で手軽に調理できる卵。料理以外にも、
ケーキなどのお菓子やマヨネーズの材料に欠かせない食材です。
新生活を始める人もそうでない人も、万能な卵のように
あらゆる場面で活躍されることを期待しています!



(本文:福島支社 山口陽子)

 

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://marketing.kenori.jp/category/1339386.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。
 
http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:潟Pンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp
 


【支社・営業所】
 
福島支社:福島市さくら3丁目2−7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 
 
いわき営業所:いわき市平南白土2−6−3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504
 
会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302
 
仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2018-03-10 ケンオリからの贈り物 vol.209

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.209
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2018年3月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2018年3月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

福島県安達郡大玉村にある「株式会社向山製作所」では
電子部品製造と平行し「生キャラメル」の製造販売を行っています。
昨年からはパンの製造販売も始め、新たな食品事業への挑戦をしています。


 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2018年3月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_374.pdf



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】株式会社向山製作所
┃ ┃   「100年後も愛される福島産スイーツを目指して」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


食品事業への進出

向山製作所は、織田金也社長が25歳のときに立ち上げた電子部品製造会社であり
携帯電話のディスプレイや車の室内灯などを製造しています。
今や看板商品とも言える生キャラメルが誕生したのは、今からおよそ10年前のこと。
「地元を活性化する為に、地元スイーツを立ち上げたい」という社長の強い思いから
フード事業部が立ち上げられ、生キャラメルの製造が開始しました。
現在は「生キャラメルソースプリン」や「キャラメルポップコーン」など
様々なスイーツを展開しています。


パン店「ブーランジェリー向山製作所」の試み

昨年11月、郡山市にあるカフェ店「向山製作所café郡山表参道本店」に併設する形で
パン店「ブーランジェリー向山製作所」がオープンしました。
店内にはデニッシュやクロワッサンなどのパン、
アップルパイなどの焼き菓子が約40種類並び、
福島県産フルーツや小麦粉を使用した商品も販売しています。
購入頻度が高いパンの製造販売に参入し、
従来の電子部品製造、生キャラメルなどの菓子製造に続く
第3の柱にしていきたいと考えています。


福島ブランドへのこだわりと挑戦

福島スイーツとして知名度を得た向山製作所の商品ですが、
2011年3月以降、原発事故に伴う風評にさらされることも少なくはありませんでした。
それでも、お菓子に合わせて上質な素材を選び、
確かな技術と製法にこだわり続けてつくったその味は
世界的なお菓子の祭典「サロン・デュ・ショコラ」でも評価されました。
これからの復興に大切なのは人が来て福島を知ることだと考えています。
福島にきて私達の作ったキャラメルを食べ、私達の物語を知ってもらいたいです。
福島産にこだわったお菓子を全国、世界へ発信し続けていき、
100年後も愛されるお菓子を作っていきたいと思っています。



株式会社向山製作所
http://www.mukaiyama-ss.co.jp





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ この町の、ココがすごい vol.44
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事をご紹介します!

会津若松市「SAMURAI CITY」

平成22年、会津若松市は「SAMURAI CITY」という商標登録を取得しました。
激動の時代の中でも己の武士道を最後まで貫いたサムライ文化で
外国人観光客の新たな誘致を目指しています。

外国人観光客は日本に対してどのような文化イメージを持っているのか。
その中の一つに「サムライ」があるかと思います。
ではサムライシティを掲げている会津若松市へ行けばサムライに出会えるのか?
先行してしまうイメージに現実が伴えるよう、剣道や弓道、なぎなたなどを
礼儀作法から技術指導、通訳も配置し各団体が受け入れています。
道理を重んじ道理を曲げない精神は
ラストサムライの地、会津でしか感じることのできない体験になっています。

今までの体験事業はサービス的な部分もありましたが、
県の「インバウンド加速化パッケージ事業」の補助を受け、
旅行者向け販売サイト(Voyagin)に商品として提供できる取り組みが始まりました。
台湾やタイなど海外でのプロモーション活動も積極的に行い
「サービス」としての受け入れではなく、
しっかりとした「商品」として取り扱うことで交流人口の底上げを図り、
インバウンドが地方創生の一つの起爆剤になるのではないかと考えています。



一般財団法人会津若松観光ビューロー
TEL 0242-23-8000





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ 31
会津美里町「まちの駅 にいつる」

この場所は、会津盆地を見おろせる高台にありますので
大浴場の温泉につかりながら、大いなる自然にはぐくまれた会津磐梯山と
その麓にひろがる会津盆地の絶妙な風景がながめられる、
このうえもない贅沢なひとときをあじわえます。
温泉には、特産品を使った「薬用人参風呂」など8種類ありますので、
心ゆくまで、存分に、お肌を潤わせていってください。

平成2年にオープンしましたので、2年後の2020年には、30年を迎えます。
今、何かと話題になっているインバウンド対策も、少しずつ取組みはじめています。
2020年は、この「まちの駅にいつる」にとって、記念すべき年でもあるわけです。
当館は、宿泊研修施設として、関東方面からの学生の方々の合宿などを
数多く受けいれておりますので、
そのなかから、オリンピックに出場できる選手がそだってくれれば光栄です。



まちの駅 にいつる
TEL:0242-78-2820
http://www.aizu-misato.jp/hotpia/





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第152回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


「ゴメンナサイチケットの活性化」

お付き合い先にはゴメンナサイチケットを配る飲食店がいくつかある。
これは、満席で入れずお帰りになるお客様に
「申し訳ありません」と、渡すサービス券で、次回使える特典が付いている。
チケットは期限付きだが回収率は7割程度。
これを高いとみるか更に高くできるとみるかでこのサービスの寿命が決まる。
こうしたチケットは特典に甘んじて渡し方がおざなりになり易い。
これを工夫すれば回収率と店への信頼が更に高まりそうだ。
とある飲食店の事例を紹介しよう。
 
この店は30席弱の小さな洋食店でランチタイムはほぼ毎日ウエイティングで
時間に余裕のないお客様は「また今度」と、別な店に向かう。
夜の貸切時も同じだ。
その際渡すチケットの特典はランチドリンク1杯無料、ディナー10%引きだった。
お客様に意図を説明すると恐縮しつつ受け取ってくださるが、
気がかりなのは、遠慮して出さないお客様がいることだった。
そこで、特典は変えず、ひと手間加えて渡すことにした。
そのひと手間とは、お客様に今日は何を食べる予定だったかお聴きし、
たとえば「カルボナーラ」と返答があれば、チケットの余白に書き込むこと。
そして次回来店時に遠慮なくお出しください、と手渡すことだった。

もちろん、次回来店時に気が変わり、別なメニューを頼んでいただいても構わない。
そして、チケットを差出すお客様には再来店のお礼と共に、
喜んで注文に応じるよう徹底した。
この取り組みを始めてから、先のチケットの回収率が8割を超え、以前より1割高くなった。
更に、回収スピードつまり次回来店までの期間が短くなったという。
 
このように既存サービスもひと手間かければ活性化するのだ。
特に、利用も多く上手くいっているサービスは見直しの余地がありそうだ。





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

4月11日 ガッツポーズの日
昭和49年のこの日、ボクシングWBCライト級タイトルマッチで
ガッツ石松がKO勝ちしました。
そのときとったポーズをマスコミが「ガッツポーズ」と表現。
日本中に広まりました。




---------------
 ◆編集後記◆
---------------

特集でご紹介した向山製作所。キャラメルポップコーンを県外の
友人にお土産で持っていった際にとても喜ばれました!
フレーバーの種類も多く、お土産にお勧めです!


(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155 FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2018-02-25 ケンオリからの贈り物 vol.208

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.208
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


暖かい日も増え春の訪れを感じられるようになってきました。

4月には親元を離れ、新しい生活が始まる学生も多くなります。
学生たちにとっては新しい生活に心を弾ませているかもしれませんが
親としては「食事」「人間関係」「生活費」など
新しい環境に飛び込む我が子の一人暮らしに心配はつきません。

そこで今回の家計調査では、
「仕送り金」を取り上げてみました。




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
    ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                     
┃                                 
┃              『仕送り金』            
┃ 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 2014年 年間平均支出ベスト5

  1位  水戸市      ¥196,169
  2位 福島市      ¥169,459
  3位 山口市      ¥168,271
  4位 岡山市      ¥167,772
  5位 高松市      ¥164,825
      ・
      ・
      ・
       ・
      ・
 
  47位 名古屋市   ¥25,428
 48位 川崎市      ¥21,734
 49位 京都市      ¥16,164
 50位 堺市         ¥ 7,511
 51位 さいたま市   ¥ 7,310
 


福島市は前回¥194,529円で1位でしたが、2位にランクダウン。
金額も約25,000円減っています。
それでも全国的には高く、最下位のさいたま市と比べると約23倍。
さいたま市民からすれば、信じられない金額なのでしょう。

仕送りと聞くと大学生のイメージが強いかもしれませんが、
スポーツや勉学の英才教育で幼少期から親元を離れる子どもが
以前より多くなってきています。
ランキング上位をみると地方都市が多いことから、より良い環境で学べる
都市部への仕送りということで金額が高くなっているのではないでしょうか。



⇒出典:総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出

※集計は、川崎市・浜松市・堺市・北九州市を含むため、
51位まであります。




-------------------------------------
            ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                          

┃      『2017年3月福島県の出稿状況』 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2017年3月福島県全域の折込本数 ・・・2,804本(前年比100.8%)


◇地区別本数(前年比)

 郡山市 ・・・・・・625本     ( 95.7%)
 福島市 ・・・・・・592本     ( 98.0%)
 いわき市・・・・・638本     (102.6%)
 会津若松市・・・527本     (101.7%)
 南相馬市・・・・・422本     (109.3%)


◇曜日別本数(前年比)

 月曜・・・・・・・185本      (118.6%)
 火曜・・・・・・・247本      ( 66.8%)
 水曜・・・・・・・424本      (137.2%)
 木曜・・・・・・・322本      ( 89.7%)
 金曜・・・・・・・713本      (125.7%)
 土曜・・・・・・・587本      ( 81.3%)
 日曜・・・・・・・326本      (108.7%)


◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・386本      (102.4%)
  食品小売・・・・・186本      (106.9%)
 衣料身回品・・・221本      ( 87.7%)
 その他小売・・・749本      (100.8%)
 サービス・・・・・499本       ( 98.6%)
 各種学校・・・・・250本      ( 96.5%)
 不動産・・・・・・・189本      (105.0%)
 金融・・・・・・・・・ 61本     (156.4%)
 その他・・・・・・・263本      (104.0%)


地区別に見ると南相馬市が増えています。
業種別本数では衣料見回品・サービスは落ち込んだもののそれ以外で増えてます。
特に金融・不動産・総合小売が高い伸び率でした。

他の地域でも不動産・金融は増えており、総合小売・食品小売も微増。
衣料見回品はネット通販の影響からか減少しています。


よく、チラシの多い曜日、少ない曜日はいつなのかというお問い合わせを頂きますが、
前年の3月は水曜日も比較的チラシの多い曜日でした。

 

⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------


私は大学生時代、実家から通っていたので「仕送り」という形ではなかったのですが
学費を親に出してもらっていました。
私も親になり子供が行きたい学校や大学など、できれば行かせてあげたいと
思うようになりました。
今回の「仕送り」についてのデータを見て
まずはコツコツと貯金に励まなければと思う今日この頃です。



(本文:福島支社 渡辺卓也)

 
◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。
 
http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:潟Pンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp
 


【支社・営業所】
 
福島支社:福島市さくら3丁目2−7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 
 
いわき営業所:いわき市平南白土2−6−3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504
 
会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302
 
仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2018-02-10 ケンオリからの贈り物 vol.207

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.207
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2018年2月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2018年2月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

300年以上の歴史を持つ白河だるま市が今年も開催されます。
例年15万人以上の観光客が訪れ、みちのくの春を告げるお祭りです。
発祥の由来や見所を知るとさらに楽しめること間違いなしです!


 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2018年2月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_373.pdf



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】「縁起だるま」で満願成就―白河市だるま市―
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


白河市だるま市発祥の由来
始まりは江戸時代白河藩主松平定信公が治めていた時代、
白河では鎌倉時代から続いている「花市」と呼ばれる造花の市が開かれていました。
松平公は、城下の繁栄をはかりお抱え絵師・谷文晁(たにぶんちょう)に命じて
だるまを作らせ、旧正月の14日に大手門前に花市を張らせ、
花と一緒にだるまを売らせたのが始まりとされています。
今の「だるま市」という名称は、昭和38年から呼ばれるようになり、
昭和49年より2月11日「建国記念の日」に行われるようになりました。

白河だるまの特徴
谷文晁が考案彩色しただるまは、
まゆは鶴、口ひげは亀、顔の両側に松と梅、口の下に竹を模様化し
「鶴亀」「松竹梅」が描かれています。
白河だるまには18種類の大きさがあり、最初は小さなだるまから年々大きな
だるまを買い増やす末広がりの縁起物として利用されています。
また、色にもそれぞれ意味があり、白いだるまは「開運祈願」
赤いだるまは「厄除け」と「家内安全」の御利益があるとされています。

市を賑やかすご当地商品
本町から天神町に至る市内の目抜き通りを中心におよそ700軒もの露店が立ち並び、
「だるま」以外にも様々な商品が市を賑わせます。
「だるま最中」「だるまバーガー」などのユニークな商品や
だるま市本部であるマイタウン白河では、
ラーメン部会による白河ラーメンが販売されます。


白河だるま市
日程:平成30年2月11日(日)9:00〜19:30





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ この町の、ココがすごい vol.43
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事をご紹介します!

玉川村「PR動画制作」

玉川村では村を多くの方に知ってもらうためPR動画を制作し
HPなどで公開しています。
制作した3本の動画のうち、2本は玉川村と地域づくり協定を結んでいる玉川大学
(東京都)の学生が企画・撮影を行いました。
村の特産品である「さるなし」が
「あまりの美味しさにサルが食べてすぐになくなってしまうことから名づけられた」
という説に注目し、
本当にサルは「さるなし」を食べるのか検証したユニークな内容です。
この動画は15秒のCMとなり、
KFB福島放送主催の「ふくしまの元気!応援CM大賞2017」で
見事「福島県知事賞」を受賞しました。

もう1つはシンガーソングライターのMANAMIさんが玉川村のイメージソングを作成し
その曲に合わせたミュージックビデオ風の動画です。
MANAMIさんが村をめぐり、地元の人と触れ合う様子がメインとなっており、
玉川村の名所や自然豊かな風景だけでなく、
人のあたたかさも感じられるような動画になっています。
MANAMIさんが村を訪れ、実際に見て感じたことが書かれた歌詞と優しいメロディーの
イメージソングにも玉川村の魅力がつまっています。


玉川村役場総務課
http://www.vill.tamakawa.fukushima.jp/
玉川村公式youtubeチャンネルも是非ご覧ください!





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ 30
会津美里町「まちの駅 会津美里」

会津はここからはじまった。
古事記の四道将軍伝説にゆかりのある場所として、
東北地方で唯一つづられている「相津発祥の地」会津美里町。
旧本郷地区に観光客への情報を発信する
会津美里町本郷インフォメーションセンターがあり
「まちの駅 会津美里」としてとりくんでいます。
本郷は、昔から県内でも有数の焼物の産地で、年間を通して、
絵付けやろくろ体験、陶器まつりなどさかんにおこなわれています。
会津美里町として、今年で13年がたちますが、
高田、本郷、新鶴それぞれの地域性をいかした「みさと」の文化を、
ここからお届けしています。

会津は蘆名家にはじまり、伊達家、蒲生家、上杉家がおさめ
この地にある日本最大級ともいわれる天然の要害、向羽黒山城を戦の砦としました。
江戸期には保科家が入封。
三十三所の観音巡礼がはじまり、平成28年、三十三観音めぐりが日本遺産に認定。
そのうち美里町には10塔の観音寺があり、特に京都清水寺にもにた「左下り観音堂」は
他に類を見ない一塔です。


まちの駅 会津美里
http://misatono.jp/





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第151回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「強みを制する」

「今期はいくつかのコーナーで商品を減らしたにもかかわらず売上が伸びた」。
この興味深い報告は雑貨店の女性店主からのものだった。
彼女の店は、商品を沢山棚に並べる高密度な陳列が特徴で、
お客様が宝探し感覚で店内を回遊し買物を楽しめるのが強みだったが、
なぜ商品を減らしたのか?
 
私は1年前の店主の言葉を思い出した
「什器の奥にある商品や積み重ねられた商品の中から、
自分好みの商品を探し出せるお客様が減った気がする」。
あれから彼女は商品によっては売れてもすぐに補充せず
コーナーごとに品揃えを吟味し直したという。
それと同時に掃除を兼ねて商品に触れ、自店ならではの商品を確認し
前出し陳列を徹底した。
他店にもある定番は薄く、なさそうなものを厚く品揃えし、
結果的に品数を3割も減らしたが
売上は1割も伸びた。

これを契機に他のコーナーも売れたらすぐに同じものを仕入れず、
棚にゆとりを持たせ、自店ならではの商品に絞って目立たせた。
もともとこの店のお客様の多くは、他にない商品を探しに来ていたが、
お客様に聴かれて「ありません」と言いたくなかった店主は
他店にもある無難な商品の発注も続けていた。
「商品を絞り込んでからお客様が商品選びに迷わなくなった気がする」
という言葉から彼女の自信が感じられた。
 

経営の教科書には「強みは伸ばせ」と説くものが多いが、
自店の存在価値を失わないためには、お客様に合わせて強みを制したり
従来の強みを捨てて新たな強みを育てることも有効な経営判断だと言えそうだ。





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

3月17日 減塩の日
減塩に対する意識を高め、健康寿命延伸の一助になることを期待して
日本高血圧学会が毎月17日を「減塩の日」として制定しました。
福島市は食塩・カップ麺の年間平均消費支出が全国の中でも多いので
減塩を意識したいですね!






---------------
 ◆編集後記◆
---------------

特集でご紹介した白河だるま市が2月11日に開催されます!
お時間・予定が合う方は是非、活気のある市を体感してください。

白河ラーメン、だるまバーガーなどご当地名物も必見です!



(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155 FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る 

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2018-01-25 ケンオリからの贈り物 vol.206

 ┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.206
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


2018年を迎え、まもなく1ケ月が過ぎようとしています。
今年の冬は、例年より雪も多く、気温も低いようです。
受験生は、大変な時期かと思います。

さて2月9日から「平昌オリンピック」が開催されます。
会場の韓国の平昌とは、標高が高い山間部の都市で
夏は涼しくゴルフが人気で、冬は寒さが厳しく、
雪もたくさん降りスキー場が集まるリゾート地だそうです。

世界のトップ選手を生で応援してみたいと思いました。



そこで今回の家計調査では、
「旅行用カバン」を取り上げてみました。




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
      ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                     
┃                                 
┃            『旅行用かばん』            
┃ 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 2016年 年間平均支出ベスト5

  1位  長崎市   ¥2,651
  2位 奈良市   ¥1,965
  3位 広島市   ¥1,729
  4位 北九州市    ¥1,557
  5位 福島市      ¥1,520
      ・
      ・
      ・
      ・
 最下位熊本市     ¥200

(旅行用のカバンに限る。スーツケースボストンバッグ、トランク)


1位は長崎県長崎市。


福島市が5位に入っていました。

福島空港で、大阪伊丹便の飛行機が大きくなり、
ますます便利になったようです。

仙台空港はJR仙台駅と仙台空港を結ぶアクセス鉄道で
「便利」「快適」「速く」到着できます。
民営化され神戸−仙台線が再就航。

新幹線も「とれいゆつばさ」福島−新庄間。
列車内には車窓をながめながら「足湯」畳の「お座敷指定席」や
山形県産の地酒、ワインをそろえた「バーカウンター」もあるようです。

日常を離れて、ゆっくり旅行に行ってみたいと思いました。





⇒出典:総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出

※集計は、川崎市・浜松市・堺市・北九州市を含むため、
51位まであります。




-------------------------------------
            ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                          

┃      『2017年2月福島県の出稿状況』 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2017年2月福島県全域の折込本数 ・・・2,166本(前年比97.1%)


◇地区別本数(前年比)

 郡山市 ・・・・・・476本     (90.7%)
 福島市 ・・・・・・479本     (100.2%)
 いわき市・・・・・471本      (92.4%)
 会津若松市・・・383本       (93.6%)
 南相馬市・・・・・357本   (115.9%)


◇曜日別本数(前年比)

 月曜・・・・・・・137本      (95.1%)
 火曜・・・・・・・279本      (90.9%)
 水曜・・・・・・・269本      (109.3%)
 木曜・・・・・・・176本      (61.1%)
 金曜・・・・・・・444本      (125.8%)
 土曜・・・・・・・554本      (95.5%)
 日曜・・・・・・・307本      (98.4%)


◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・336本      (104.7%)
  食品小売・・・・・139本      (107.8%)
 衣料身回品・・・131本      (88.5%)
 その他小売・・・585本      (101.6%)
 サービス・・・・・408本      (95.3%)
 各種学校・・・・・180本      (88.2%)
 不動産・・・・・・・148本      (85.5%)
 金融・・・・・・・・・43本      (113.2%)
 その他・・・・・・・196本      (92.0%)


南相馬市が伸びています。福島市が前年とほぼ同本数。
他、郡山市・いわき市・会津若松市が減っています。

曜日も金曜日が前年より多くなっています。
木曜日は、かなり減っています。
本数を見ても、金曜日、土曜日に集中しています。


小売・食品・金融が伸びています。
不動産が減っています。
建売、展示場のチラシが減っているようです。


 

⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------


学生だったころ、皮のボストンカバンにあこがれを持っていたことを
思い出しました。
今は、軽くて丈夫、そして扱いやすいスーツケースを使っています。
どうしても、実用性が一番になってきました。
いつか、職人が作った皮のカバンを持ってみたいですね。


(本文:福島支社 鈴木秋恵)


 
◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://marketing.kenori.jp/category/1339386.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。
 
http://marketing.kenori.jp/category/1316837.html

発行元:潟Pンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp
 


【支社・営業所】
 
福島支社:福島市さくら3丁目2−7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 
 
いわき営業所:いわき市平南白土2−6−3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504
 
会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302
 
仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2018-01-10 ケンオリからの贈り物 vol.205

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.205
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2018年1月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2018年1月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


新年明けましておめでとうございます!
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
2018年は新しいチャレンジに挑戦してまいります。
本年もご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします!



 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2018年1月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_372.pdf



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃2018年 各部署のご挨拶
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2018年も各部署新たな抱負を掲げ、邁進いたします!

あらかると紙面とともに動画でも新年の挨拶をご覧いただけます。
AR広告サービス「COCOAR2」アプリをマークのついた写真に
かざすとケンオリ一同そして代表取締役社長、大川原の動画が再生されます。
(表紙、2ページ目役員写真より読み取りできます)
COCOAR2のダウンロード方法はあらかると4ページをご覧下さい。



代表取締役社長 大川原順一
 【一丸となって、新たな領域にチャレンジし続けます】

郡山営業部
 郡山営業部部長 木村睦美
 【多種・多様・多彩ながらも、一致団結。】
 郡山営業部営業一課課長 星晴雄
 【より途、まわり路、この廸をもとめて。】
 郡山営業部営業二課課長 芳賀健介
 【2018年も全力で駆け抜けます!!】
 開発グループ部長 柳田謙
 【ファーストレスは、48時間以内!】

管理本部部長 長沼章
 【今の時代を作る ケンオリ】

即売部部長 上田恵美子
 【挑戦する躍動的な一年に!】

システム部部長 高橋徹
 【常に挑戦する!】

福島支社支社長 車田裕人
 【”本気力”】

いわき営業所所長 木田直弘
 【いわき まいぽすの拡大 常に向上心と好奇心!】

会津若松営業所所長 遠藤芳之
 【ことしも忖度、微力ながらに犬馬の労】

仙台営業所所長 木須幸夫
 【売り手よし、買い手よし、世間よし】



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ グループ各社代表のご挨拶
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グループ各社代表から新年のご挨拶です。
あらかると紙面、弊社ホームページよりご覧下さい。


株式会社福島輸送 代表取締役社長 遠藤幸司
 【基本の徹底】

福島カラー印刷株式会社 代表取締役 渡辺泰子
 【信頼に応えるプロであれ】

有限会社新生印刷 代表取締役社長 小林仁一
 【25年分のありがとう】

ファムロード有限会社 専務取締役 鈴木英文
 【成らぬは人のなさぬなりけり。】



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

2月7日 長野の日(オリンピックメモリアルデー)
平成10年2月7日、長野冬季オリンピックの開会式が行われました。
日本からは166人の選手が参加、合計10個のメダルを獲得しました。
今年の2月に韓国で平昌オリンピックが開催されます。
日本選手団の活躍に期待しましょう!



---------------
 ◆編集後記◆
---------------

新年のご挨拶動画はご覧いただけましたでしょうか?
「COCOAR2」アプリを使って是非ご覧下さい。

2018年であらかるとは32年目に突入しました。
本年もご愛読ください!


(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155 FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

ビジネスブログで、ホームページをまるごとパッケージ。

「ホームページ」は、「存在」の証しです。

HP初心者の方やHPが機能していない方に【Bbかんたんパック】がおススメな、

そのワケ。

@初期費用0円安心パッケージ価格  A更新作業オールフルサポート

B携帯サイト完全連動            Cリアル店舗HP効果的誘導