2017-03-25 ケンオリからの贈り物 vol.186

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.186
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:ケンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。

東京の靖国神社にあるソメイヨシノが、
全国に先駆け3/21に開花したと気象庁が発表しました。

ようやく、
春本番を迎えようとしています。

そして、
もうまもなく聞こえはじめてくるのが、
芽に青葉、山不如帰 初鰹。

毎年この時期になると、
お初もの、旬のものに、
うずうずしてしまうのは、
私だけではないはずです、きっと。

ということで、
桜の季節をすごしながら、
まもなく訪れる、
おいしいシーズンにむけ、
初鰹からの「かつお」に注目します。

今回のテーマは「かつお」です。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
    ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                                                      
┃                                                        
┃             『かつお』※                                                            
┃                                                         
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2014年 一世帯当たりの支出金額
  1位 高知市   ¥10,062
  2位 福島市   ¥ 4,018
  3位 水戸市   ¥ 3,534
  4位 北九州市  ¥ 3,445
  5位 仙台市   ¥ 3,324
    6位 盛岡市   ¥ 2,866
      ・
      ・
       ・
  45位 福岡市    ¥ 923
  46位 福井市    ¥ 885
  47位 大分市    ¥ 781
  48位 札幌市    ¥ 742
  49位 佐賀市    ¥ 721

※そうだがつお、まがつお、かつおのたたきを含みます。


上位はダントツ高知県高知市ですが、
6位までに東北から3県がランクイン。
3位の水戸市、4位の北九州市と、
海沿いの都市がひしめくなかにあって、
唯一、内陸にある福島市が3位にくいこみ、
「かつお好き」を世にしらしめています。

下位はどこもみな沿岸部の都市ですが、
「かつお」の消費量はそれほど多くありません。
「かつお」を食べる文化がそもそもないのか。
というよりは、、
「かつお」以上に消費される他の魚が多いのでしょう。
福岡といえば「ふぐ」、福井といえば「のどぐろ」、
大分といえば「関アジ」、札幌といえば「イカ」、
佐賀といえば「車海老」等々。

とはいえ、
「かつお」は季節の風物詩。
新緑を愛でながら「初かつお」で一献とまいりましょう。


⇒出典:
総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出


-------------------------------------
         ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                                            
┃                                        
┃    『2016年 4月 福島県の出稿状況』                
┃                         
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2016年4月福島県全域の折込本数
              ・・・2,635本(前年比102.3%)


◇地区別本数(前年比)

  福島市・・・・・・561本(100.9%)
  郡山市・・・・・・625本(102.5%)
  いわき市・・・・・577本( 98.8%)
  会津若松市・・・・482本( 99.4%)
  南相馬市・・・・・390本(114.4%)


◇業種別本数(前年比)

   総合小売・・・・・369本(100.5%)
  食品小売・・・・・167本(117.6%)
  衣料身回品・・・・263本( 94.6%)
  その他小売・・・・625本( 93.8%)
  サービス・・・・・584本(105.6%)
  各種学校・・・・・118本( 95.9%)
  不動産・・・・・・211本(122.0%)
  金融・・・・・・・ 43本( 81.1%)
  その他・・・・・・255本(115.4%)


◇曜日別本数(前年比)

   月・・・・・・・・172本(122.9%)
  火・・・・・・・・270本( 94.1%)
  水・・・・・・・・259本( 56.3%)
  木・・・・・・・・330本(121.3%)
  金・・・・・・・・727本(146.0%)
  土・・・・・・・・566本( 90.9%)
  日・・・・・・・・311本(105.1%)


◇サイズ別本数(前年比)

   B1・・・・・・  3本(300.0%)
  B2・・・・・・  89本( 84.0%)
  B3・・・・・・ 835本(103.5%)
  B4・・・・・・1,570本(103.4%)
  B5・・・・・・  27本(112.5%)
  A4・・・・・・ 111本( 92.5%)


全体の折込本数としては、
昨年より2%増程度の横這いでした。

例年、新入学生、新社会人等、新しい季節を迎える4月は、
3月からのお花見とともに歓迎会のトップシーズン。

それぞれさまざまな環境で新たな人間関係がはじまり、
いろいろな意味で刺激的な1ヵ月を過ごしていくと、
月末にはゴールデンウィークという大型連休が控えています。

そんな2016年4月の曜日別本数をみていきますと、
圧倒的に金曜と土曜日に集中しております。
そこから、さらに日別の本数をみていきますと、
第一週目の4月1日(金)の122本、2日(土)の156本を皮切りに、
中旬、下旬としりあがりにふえてきまして、
ゴールデンウィークに突入する最終木曜、金曜にいたっては、
28日(木)で157本、29日(祝日の金曜)で261本に達しました。

まさに、
新年度の人の動きに合わせるようにモノ、サービスの動きが、
如実に活発化していることのあらわれでもあるかのようです。


⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記◆
---------------



2月から新たにはじめられた「プレミアムフライデー」。

経済産業省と経済界の団体が、個人消費を喚起するため、
毎月末の金曜日は午後3時をめどに仕事を終えるようにと、
各企業に対応を呼びかけるキャンペーン。

これは、政府による働き方改革にもつなげていくそうですが、
とても耳ざわりよく響きのいいフレーズには間違いありません。

でも、それを実現させるためには、当たり前とされる働き方そのもの、
いわゆる働く意識、意義などから、考え方を改める必要性があります。

「そんなことは無理」「できるわけがない」とやる前から否定せずに、
ひょっとするとひょっとして、経験に縛られた固定観念に疑問を呈し、
常識をくつがえす何らかのきっかけを得られるかもしれません。



(本文:営業一課 星 晴雄)




◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp



【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2017-03-10 ケンオリからの贈り物 vol.185

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.185
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2017年3月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2017年3月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

会津藩の湯治場として、また、会津の奥座敷として発展してきた
福島県きっての名湯・会津東山温泉は約1300年の歴史を有します。
江戸の頃よりこの地には「会津東山芸妓」という芸妓文化が
受け継がれてきました。
古きよき「おもてなし」の伝統文化をご紹介します。


 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2017年3月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_362.pdf.


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】受継がれてきた「おもてなし」の伝統文化
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在は12の置屋に20名ほどの芸妓衆が在籍しています。
18歳から置屋に入ることができ、先輩の姐さんに付きながら
所作の立ち振る舞いを学びます。
置屋によって流派の異なる日本舞踊を学びますが、
求めがあれば互いに出向いて同じ演目をお披露目することも…。
受け継がれてきた「おもてなし」の心技が宴席の場で艶やかに舞い
三味線や唄で華やかに場を染め上げます。

観光地でありながら、地元会津のお客様も多く利用しており
宴席だけでなく、冠婚葬祭に出向くこともあります。
祝い事の際に華やかに場を盛り上げるだけでなく、
仏事の際は、生前に東山温泉・東山芸妓をご贔屓にしてくださった方の
ご家族から招かれることもあるそうです。

震災以降、観光客が減っていく中でも東山芸妓の文化が残されているのは
地元会津の人々が守るべき伝統文化と認識し、地域に根付いている証拠です。

格式張った敷居の高いイメージは忘れ
東山芸妓の「おもてなし」で粋な大人の時間を過ごしてみてはいかがですか?




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ この町の、ココがすごい vol.33
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事をご紹介します!

会津美里町「ふくしまの元気!応援ふるさとCM大賞」

福島放送が主催している「ふくしまの元気!応援ふるさとCM大賞」で
2016年度の大賞に会津美里町が輝きました。
CMのタイトルは「GO!東京。」
映像では、米の稲穂を黄金の海に見立てて子供たちがそこに
飛び込み泳いでいくシーンが流れます。
そして最後に「まってろ東京五輪!」という一言で締められます。

会津美里町では昨年9月に美味蔵(うまいぞう)という全国最大級の
米の備蓄倉庫ができました。
全国でも有数の一大流通拠点となったことで
「会津・美里のお米が東京オリンピックに向けて全国の子供たち
アスリートたちの力になって欲しい」というテーマになっています。

CMは4月から1年間通して120本放送されます。
わずか15秒に詰まった会津美里町の「キラリと光る」魅力を感じてください。


会津美里町役場
http://www.town.aizumisato.fukushima.jp/




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「道の駅」シリーズ 28
磐梯山ジオパークに新名所「道の駅 猪苗代」

福島県内28番目に登録され、昨年11月にオープンした「道の駅 猪苗代」。
オープン時には1日で1万人をこえるお客様が来店しました。
2月中旬までの来場者数はおおよそ20万人にのぼります。

道の駅猪苗代のテーマは猪苗代でしか体験できないモノ、コト、
それらすべてを称して「オンリー猪苗代=オンリぃーな」です。
「会津牛THE猪苗代ステーキ」は猪苗代町産会津牛をつかっており
価格は1万円と高価ですが休日ともなれば3,4セット注文があります。
猪苗代町内原料を使用したソフトクリームもおすすめです。
是非、お越しください!

道の駅 猪苗代
電話:0242−36−7676
http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第141回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「胸に迫る言葉」

食事以外に気を配り法事の受注を回復させたある飲食店の事例を紹介しよう。

この店は創業30年の家族経営の飲食店。
オードブルの注文が激減した5年前、揚げ物中心の冷めた盛り合わせが
飽きられていると痛感した。
以降、法事の問い合わせがあると人数と予算をたずね、来店・会食を促した。
その後、参列者のクチコミと思われる予約が2件続いた。

この2件の施主はいずれも料理以外の要望を残してくれた。
それに応えていったが、ひとつだけ躊躇したことがあった。それは司会進行。
店主は会食前後の挨拶や個人を偲ぶさりげない演出の重要性に気づいていたが
司会は外注のため施主の負担が増える。
司会業の女性に相談すると5000円で引き受けるという。
とある施主の協力でDVDを収録。問い合わせの施主に貸し出し始めた。
その後3ヶ月で2件の法事に司会が加わった。ほどなくその施主から礼状が届いた。
感動的だった、ありがとう、会食で涙したのは初めてだ。
美味しかったより胸に迫る言葉だったと店主は振り返る。

お客様は料理だけで店を選ぶわけではない。
選ばれ続けるには料理以外への気配りも大切。
時にはお客様の負担を増やすサービスも、勇気を出して提案することが必要だろう。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

4月28日 缶ジュース発売記念日
明治製菓より日本初の缶ジュース「明治オレンジジュース」が
昭和29年のこの日に発売されました。
今では缶ジュースが当たり前ですが当時は瓶のジュースが主流でした。




---------------
 ◆編集後記◆
---------------

東日本大震災から6年です。
今も、昨日のことのようにあの時を思い出します。

まだまだ復興の道半ばです。
これからもあらかるとを通じて、福島そして東北の元気を
発信していきます!


(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見る この記事のトップに戻る次の号を見る>

2017-02-25 ケンオリからの贈り物 vol.184

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.184
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:ケンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


日中は寒さが和らぐ日が増えてきました。
それでも、この時期らしく三寒四温でまだ寒い日がありますね。
皆さん体調管理には気をつけていきましょう。

さて、春めいてくると気になるのが「花粉」ですね。
今年は、西日本で多く飛散すると予測されてるようです。
花粉症の方にはつらい季節ですね。
予防法もいろいろあるようですが、
スーっと出る鼻水には抵抗できません。
ティッシュは必需品ですね。

ということで・・・・

今回のテーマは『ティッシュペーパー』です。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
    ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                                                 
┃                                                                       
┃         『ティッシュペーパー』                                                
┃                             
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 2014年一世帯あたりの支出金額
 1位 青森市     ¥3420
 2位 山形市     ¥2849
 3位 盛岡市     ¥2729
 4位 仙台市     ¥2657
 5位 福島市     ¥2634  
             ・
             ・
             ・
  45位 大阪市    ¥1927
  46位 名古屋市  ¥1924
  47位 佐賀市    ¥1917
  48位 津市      ¥1823
  49位 鳥取市    ¥1818

なんと上位5位はすべて東北地区です。
寒いので冬の間は鼻水でますよね。
こうして見ると、普段何気なくある日用品でも
地域性が出るようです。
頻繁に使うとなると、使い心地も気になります。
東北のティッシュペーバーは、種類も豊富かもしれませんよ!?


⇒出典:
総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出


-------------------------------------
         ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                        
┃                                         
┃     『2016年 3月 福島県の出稿状況』               
┃                         
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2016年3月福島県全域の折込本数
              ・・・2,738本(前年比89.5%)


◇地区別本数(前年比)

  福島市・・・・・・・604本( 86.5%)
  郡山市・・・・・・・653本( 85.6%)
  いわき市 ・・・・・622本(91.9%)
  会津若松市・・・518本(92.3%)
  南相馬市・・・・・386本(94.4%)


◇業種別本数(前年比)

   総合小売 ・・・・・・377本( 95.9%)
  食品小売 ・・・・・・174本(88.3%)
  衣料身回品 ・・・・252本( 96.9%)
  その他小売 ・・・・743本( 87.3%)
  サービス・・・・・・・510本( 94.6%)
  各種学校 ・・・・・・259本(89.6%)
  不動産 ・・・・・・・・180本(104.7%)
  金融 ・・・・・・・・・・ 39本( 78.0%)
  その他 ・・・・・・・・249本(69.7%)


昨年の3月は前年より本数がだいぶ減少しました。
特に、福島・郡山地区での減少が大きかったです。

カレンダーの並びによっても左右される折込本数ですが、
通年で3月と7月は出稿が増える時期です。
特に3月は新年度へ向け、春の陽気に誘われ
外出の機会が多くなり消費が伸びる時期です。

日々のモニターチラシを様々な角度より分析してます。
折込日をいつにするか迷ったら一度ご相談ください。


⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記◆
---------------

3月1日付けでいわき営業所へ異動になりました。
心機一転、新天地で頑張ります!!
引き続き、よろしくお願いします!!



(本文:営業一課 芳賀 永介)




◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp



【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2017-02-10 ケンオリからの贈り物 vol.183


 ┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.183
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2017年2月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2017年2月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。


「安積」あさかと読みます。
福島県では町名や高校名にもなっているため、馴染みがあります。

2016年4月、猪苗代湖・安積疎水・安積開拓を結ぶストーリー
『未来を拓いた「一本の水路」
−大久保利通“最後の夢”と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代−』
が日本遺産に認定されました。

郡山市の発展に繋がった壮大なストーリーをご紹介します。



 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2017年2月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_361.pdf.

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】安積開拓・安積疎水開さく事業
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

かつて、福島県郡山市(安積地方)は水の便に恵まれず
枯渇した原野が広がっていました。

明治初頭、近代化に向けて欧米諸国をまわる使節団に参加していた
後の福島県令・安場保和は、帰国後、本格的に福島県の開拓に乗り出しました。
県の開拓に呼応した地元富商たちは「開成社」を結成し、開拓を進めます。

明治9年、福島県を訪れた内務卿・大久保利通はこの開拓事業に感激し
「殖産興業」と改革で困窮した武士を救う「士族授産」を結びつけた
全国的なモデル事業を安積の地で実施することを決断します。
事業開始目前で大久保は暗殺されてしまいますが彼は亡くなる直前まで
開拓にかける想いを熱く語っていたといわれています。
その想いは明治政府初の国営農業水利事業
「安積開拓・安積疎水開さく事業」として実現されていきました。

安積疎水完成後、米の収穫量は約10倍に増え、郡山の食文化を豊かにしました。
明治後期からは疎水の高低差を活かし「沼上発電所」を建設。
日本初の長距離高圧送電を成功させました。


農業・工業・商業の飛躍的な発展に通じた安積疎水。
郡山市をはじめ、県内各地にある安積疎水をめぐるスポットを訪ねれば
先人達の開拓にかける想いが感じられるかもしれませんね。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ この町の、ココがすごい vol.32
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事をご紹介します!

天栄村「天に栄える村」

2013年2月、桜映画社から長編ドキュメンタリー映画
「天に栄える村」が上映されました。
この映画は震災と放射能汚染に襲われた天栄村の人びとを追った記録です。

撮影協力に携わった「天栄米栽培研究会」が作っていた「天栄米」は
米・食味鑑定コンクール国際大会において4年連続で最高賞である
国際総合部門金賞を受賞した、まさに日本一美味しいお米でした。

しかし、放射能汚染によって状況は一変、
なによりも安全・安心なお米を作らなければいけなくなります。
研究会は誰もが安心して食べることができるよう、放射能汚染ゼロの
お米を作るため独自の調査と何パターンもの実験・実証を行うことで
遂にセシウムをゼロにすることに成功します。
安全・安心が証明された天栄米はその年のコンクールでも見事金賞を受賞。
今日に至るまで9年連続金賞を受賞しています。

「天に栄える村」は全国の公共施設等で上映会などが行われています。
研究会の活躍と米作りへの熱意をご覧下さい!


天に栄える村
http://www.sakuraeiga.com/tensaka/




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ 23
会津若松市「まちの駅 くいしん坊の駅」

会津若松市中心市街地の神明通りに、くいしん坊の駅があります。
この地にオープンしたのは37年前のことです。

北会津出身の主人は地元老舗とんかつ屋を経て東京銀座の三笠会館で腕を磨き、
和風レストランくいしん坊を開店させました。
お店が2階にあり、北側の大きなガラス窓からは
西に飯豊連峰、東に磐梯山頂、中央に観音像が見渡せ、
夜は繁華街の夜景を楽しむことができます。

自慢の会津漆器をつかった料理のほか、
会津の地酒も豊富にとりそろえておりますので
会津の故郷の味を是非ご堪能ください。


和風レストラン くいしん坊の駅
電話:0242−26−8239
http://www.aizu-kuishinbo.com/


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第140回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「種を見つけるコツ」

どの街にも存在する堅調な店。
そんな店は現状に満足せず常に何かを変えている。
それには日々商品や売り場を具に観察し、行動の種を見つけなければならない。

有名観光地にある創業100年の和菓子製造小売店。
菓子職人の4代目を支える妻が率先して種を見つけ、家族と相談しつつ
変えていった4つの行動を紹介しよう。

1、POP交換
卸先の駅売店では写真入の特大POP付きで商品が陳列され
とりわけ欠点はなかったが、言葉や台紙を選び直し練り上げた。
2、リーフレット新設
駅から3分の好立地を踏まえ、電車の待ち時間に菓子とコーヒーで一服の
カフェ機能を強調した英訳付きリーフレットを自作。
リーフ片手に来る初来店客が増えた。
3、小袋の追加
看板商品の餅菓子は箱売りが人気だが、3個と5個入りの小袋を加えると
ついで買いを促し予想以上の売行き。
4、記事の練り上げ
宣伝前から問い合わせがあるバレンタインケーキ。
綺麗な写真が評判のフリーペーパーに記事を掲載。
一任するのは簡単だが細部の解説など丁寧に伝える紙面にした。


皆さんはこの4つの行動から
行動の種を見つけるコツに気付いただろうか?




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

3月6日 スポーツ新聞の日
1946年(昭和21年)3月6日に
日本初のスポーツ新聞「日刊スポーツ」が創刊しました。
1部50銭で発行部数1万5000部はあっという間に完売したそうです。




---------------
 ◆編集後記◆
---------------

郡山市民の大切な水源である猪苗代湖。
夏は湖水浴を楽しむ人であふれます!

小さい頃はよく家族で湖水浴に出掛けました。
海水浴より湖水浴が多い郡山市民。
子供の頃、猪苗代湖を海だと思っていたのは私だけではないはず!
郡山市民あるある・・・ですよね?


(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2017-01-25 ケンオリからの贈り物 vol.182

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.182
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:ケンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


朝晩の寒さがより一層厳しく感じられます。
皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか?

ケンオリのある福島県は面積が広く、
奥羽山脈と阿武隈高地の二つの山系が存在するため
気候が東西で異なり、
山系で隔てられた地域がおおむね
会津、中通り、浜通り地区と呼ばれています。

会津では年間降水量のほぼ半数が雪によるものです。
檜枝岐村では今月中旬に積雪が2メートルにもなりました。

この寒い冬にお世話になるのがストーブです。
そしてストーブに欠かせないのが灯油。
寒い日が続くと灯油の残量が気にかかりますね。
そんな灯油に目をむけてみました。


今回のテーマは『灯油』です。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
    ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                                                 
┃                                                                       
┃               『灯油』※                                                  
┃                             
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2014年 一世帯当たりの支出金額
  1位 青森市    ¥104,190
  2位 札幌市    ¥ 95,737
  3位 秋田市    ¥ 87,119
  4位 盛岡市    ¥ 61,793
  5位 山形市    ¥ 59,756
   6位 福島市    ¥ 43,014
      ・
      ・
           ・
  45位 那覇市     ¥ 5,830
  46位 浜松市     ¥ 5,110
  47位 神戸市     ¥ 4,642
  48位 川崎市     ¥ 4,526
  49位 横浜市     ¥ 3,636    
  50位 東京都区部 ¥ 3,456
  51位 大阪市     ¥ 1,857

※ストーブやセントラルヒーティングなどに用いる
 燃料で原油を精製して清造されたもの。
 配達料共も含む。


上位は予想通り北海道・東北で占めています。
1位から5位は昨年と変わりありません。
ちなみに昨年6位は富山市。
こちらも寒さの厳しい地域です。

下位は比較的大阪や東京など都会の都府県が
ランキングしています。
都会では石油ストーブや石油ファンヒーターを
使うのではなくエアコンなどで暖を取ることが
主流となっているからかもしれません。

意外だったのは沖縄県那覇市の45位。
那覇市は風呂を沸かしたりするのに灯油が使われて
いるようです。

灯油は日本中で活躍しているのですね。


⇒出典:
総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出


-------------------------------------
         ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                        
┃                                         
┃     『2016年 2月 福島県の出稿状況』               
┃                         
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2016年2月福島県全域の折込本数
              ・・・2,291本(前年比99.5%)


◇地区別本数(前年比)

  福島市・・・・・・・493本( 95.9%)
  郡山市・・・・・・・538本( 97.5%)
  いわき市 ・・・・・521本(103.2%)
  会津若松市・・・423本(101.4%)
  南相馬市・・・・・316本(100.3%)


◇業種別本数(前年比)

   総合小売 ・・・・・・331本( 90.7%)
  食品小売 ・・・・・・145本(116.0%)
  衣料身回品 ・・・・148本( 96.7%)
  その他小売 ・・・・587本( 92.9%)
  サービス・・・・・・・436本( 95.0%)
  各種学校 ・・・・・・215本(123.6%)
  不動産 ・・・・・・・・176本(126.6%)
  金融 ・・・・・・・・・・ 38本( 92.7%)
  その他 ・・・・・・・・215本(100.0%)


◇曜日別本数(前年比)

   月・・・・・・・・203本(155.0%)
  火・・・・・・・・307本(117.6%)
  水・・・・・・・・246本( 78.6%)
  木・・・・・・・・290本(135.5%)
  金・・・・・・・・353本( 76.4%)
  土・・・・・・・・580本( 97.8%)
  日・・・・・・・・312本( 94.8%)


◇サイズ別本数(前年比)

   B1・・・・・・  0本(  0.0%)
  B2・・・・・・  70本( 87.5%)
  B3・・・・・・ 645本( 93.8%)
  B4・・・・・・1,455本(101.0%)
  B5・・・・・・  22本(169.2%)
  A4・・・・・・  99本(123.8%)


全体の折込本数としては昨年とほぼ同数でした。

2016年2月はうるう年で29日までありました。
1日月曜日から始まり29日も月曜日。
通常2月は各曜日それぞれ4回ずつですが
この年は月曜日が5回ありました。
曜日別の月曜日が前年比155.0%だったのはこのためです。

また建国記念日の祝日は木曜日でした。
この日に折込が集中し木曜日の前年比は135%。
日別で見ると
11日木曜日は126本と多く、
13日土曜日の120本を超える本数でした。

今年の建国記念日の祝日は土曜日です。
週休二日の皆さんには
祝日の特別感が薄く感じるかもしれませんが、
カレンダーの数字が赤いのは、やはりわくわくするものです。


⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記◆
---------------



ケンオリに社名を変更し二度目の年明け。
おかげさまで穏やかに迎えることが出来ました。


名称変更で思い当たることをひとつ。

ケンオリ本社のある郡山市を南北へ走る道路に
国道4号線、国道4号バイパスがあります。

いままで「4号線」「4号バイパス」と口にしていましたが
28年4月から正式に‘4号バイパス’が国道4号線になり、
今までの‘4号線’は国の管理から福島県の管理になりました。
それに伴い道路の標識も
逆三角形の国道標識から、場所によっては六角形の県道標識に。

慣れ親しんだ‘国道4号線’
これからは
‘国道288’‘県道296’‘県道57’‘県道17’…
場所により道路名が異なるようで…
覚えるのに時間がかかりそうです。


(本文:営業一課 太田 裕子)




◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp



【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2017-01-10 ケンオリからの贈り物 vol.181

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.181
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2017年1月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2017年1月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


新年明けましておめでとうございます!
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。

新年号の表紙は1986年7月に発行したあらかると第1号から
歴代の表紙を並べています。モノクロからカラーへ、レイアウトの一新など
一部ではありますがその変遷を感じていただけると思います。
2017年1月は第360号となります。
今年もさらに充実した紙面を皆さまにお届けしてまいります!



 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2017年1月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_360.pdf.

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃2017年 各部署のご挨拶
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

代表取締役社長の大川原をはじめ、ケンオリ各部署の「今年の抱負」とともに
各部署の新年のご挨拶を動画でもご覧いただけます。
AR広告サービス「COCOAR」アプリを各部署の写真にかざすと
動画が再生されます。個性あふれるご挨拶をお楽しみください!
(アプリダウンロード方法はあらかると1月号の4ページをご覧下さい)


代表取締役社長 大川原順一
 【三つの「つなぐ」を行動規範とし、
ひたすらに社会に必要とされる企業づくりに邁進して参ります。】

郡山営業部 
 【お客様のニーズにお応えします】 営業本部本部長兼郡山営業部長 小林義正

【羽ばたいて!雲外蒼天】 郡山営業部営業一課課長 星晴雄 木村睦美

【広い視野で 丁寧に。迅速に。】 郡山営業部営業二課課長 芳賀健介

管理本部
【「清く」「正しく」「美しく」】 管理本部総務部長 石垣和吾紀

企画開発部
【寄せて、括って、問題解決。】 企画開発部部長 柳田謙

システム部
【まずやってみる】 システム部部長 高橋徹

即売部
【あの時の『即売愛読者』Comeback!!】 即売部課長 上田恵美子

福島支社 
 【物語りを考えませんか?】 福島支社長 車田裕人

いわき営業所
【明日を見てよく考えて行動し走り続けるケンオリ】 いわき営業所所長 木田直弘

会津若松営業所
【ことしも三人「神ってる」って?】会津若松営業所所長 遠藤芳之

仙台営業所
【日進月歩】 仙台営業所所長 木須幸夫



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃2017年 グループ各社代表のご挨拶
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グループ各社代表から新年のご挨拶です。
あらかると紙面、弊社ホームページよりご覧下さい。


株式会社福島輸送 代表取締役社長 遠藤幸司
 【満足の経営】

福島カラー印刷株式会社 代表取締役社長 渡辺泰子
 【PROismが目覚め、飛翔するとき】

有限会社新生印刷 代表取締役社長 小林仁一
 【基本回帰元年。】

ファムロード有限会社 専務取締役 鈴木英文
 【まず一歩、また一歩。】


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

2月3日 節分
季節の分かれる日の意味で立春、立夏、立秋、立冬の前日を
指したが今は一般的に立春の前日を指すことが多い。
季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、
豆まきはその邪気を払うために行われます。
近年では節分に「恵方巻き」を食べる習慣が定着してきました。
2017年の恵方は北北西です!



---------------
 ◆編集後記◆
---------------

旧年中は大変お世話になりました!
ケンオリ各部署のご挨拶動画はご覧いただけましたか?
まだの方は是非「COCOAR」アプリを使ってご覧下さい。

2017年はあらかると31年目となります。
変わらずのご愛読よろしくお願いいたします!


(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

ビジネスブログで、ホームページをまるごとパッケージ。

「ホームページ」は、「存在」の証しです。

HP初心者の方やHPが機能していない方に【Bbかんたんパック】がおススメな、

そのワケ。

@初期費用0円安心パッケージ価格  A更新作業オールフルサポート

B携帯サイト完全連動            Cリアル店舗HP効果的誘導