2016-06-25 ケンオリからの贈り物 vol.168

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.168
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:ケンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。

毎朝の朝食は絶対パンの企画佐藤です。
  
先日、郡山のご当地パン
「郡山クリームボックススタンプラリー2016」
を初めて知りました。
郡山市内のパン店18店舗全てのスタンプ
を集めて回るイベントですが、全店達成者先着
500人には、同市の高柴デコ屋敷と共同し、
伝統の張り子人形の製法で作製した和紙製の
「郡山デコクリームBOX」がもらえます。

その他でも6個目12個目でスタンプを押して
もらったお店からステキなプレゼントがもらえます。
さらに!ラリー達成者の中から抽選で1名様に
郡山の名産品や温泉宿泊券などを詰め込んだ
「郡山名産BOX」をプレゼント!
詳しくは次のアドレスでチェックしてみて下さい!

http://www.creambox.jp/


そこで、今回取り上げるテーマは「パン」!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
   ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                               
┃                                                                          
┃              『パン』                   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2014年 一世帯当たりの支出金額
  1位 京都市   ¥39,926
  2位 浜松市   ¥37,939
  3位 神戸市   ¥36,213
  4位 岡山市   ¥35,821
  5位 奈良市   ¥34,970
      ・
      ・
       ・
      ・
  47位 長野市   ¥23,984
  48位 那覇市    ¥25,558
  49位 宮崎市    ¥22,265    
  50位 福島市   ¥22,186
  51位 秋田市    ¥21,764

誰もが予想していたのと違ったのはないでしょうか?!

世界文化遺産として国宝建造物などが数多くあり
周辺の風致景観が保護されるなど、
日本の和を代表する京都市が第一位でした。


パン消費量ランキング(総務省統計局公表)
1位  京都府    62,599 g
2位  兵庫県    61,629 g
3位  岡山県     58,009 g
4位 滋賀県   55,697 g
5位 大阪府   55,316 g
      ・
       ・
      ・
43位 岩手県   34,839 g
44位 宮城県   33,937 g
45位 秋田県   33,562 g
46位 山形県   32,755 g
47位 福島県   30,269 g

全国平均     44,887 g

消費量でも京都府が1位で
最下位の福島県の2倍以上の消費量でした。

2位以下は兵庫県、岡山県、滋賀県、大阪府と関西勢が続いており

また、その逆で下位を占めているのは
山形県、秋田県、宮城県、岩手県と東北各県がランキングされています。

さらにパンに関連する食材も【京都】が上位を占めるものが多いので
ご紹介致します。
●コーヒー 消費額 第1位 
●バター  消費額 第1位
●ジャム  消費額 第1位
●紅茶   消費額 第2位
●牛乳   消費額 第3位
●マーガリン消費額 第4位

⇒出典:
総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出

:都道府県別統計とランキングで見る県民性 [とどラン]より



-------------------------------------
 ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                  
┃                                                     
┃     『2015年7月 福島県の出稿状況』     
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2015年7月福島県全域の折込本数
              ・・・2,602本(前年比96.2%)

◇地区別本数(前年比)

  郡山市・・・・・・635本(96.8%)
  福島市・・・・・・549本(92.1%)
  いわき市・・・・・580本(99.8%)
  会津若松市・・・・486本(93.8%)
  南相馬市・・・・・352本(99.4%)



◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・404本(99.3%)
 食品小売・・・・・152本(93.3%)
 衣料身回品・・・・215本(98.2%)
 その他小売・・・・688本(98.0%)
 サービス・・・・・512本(90.1%)
 各種学校・・・・・228本(109.1%)
 不動産・・・・・・177本(97.3%)
 金融・・・・・・・29本 (93.5%)
 その他・・・・・・197本(87.9%)


地区別本数で見ますと県内全域で前年比を下回る結果でした。


業種別では各種学校が109.1%と増加。
内訳としましては塾・予備校が99.4%
各種スポーツ施設・教室が134.8%と大きく上回って
おります。

また各種学校の地区の内訳としまして
会津100.0%は前年比と変わらず、
郡山地区が80.6%と下回り
福島地区120.5%、いわき地区139.5%、
南相馬地区146.7%と前年比を大きく上回り
県内でも地区により大きく変動しているのがわかります。


⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------

今まではスーパーやコンビニで買っていたパンですが
最近は、少し離れたパン屋まで足を伸ばして買いに行きます。
美味しいから・・・
いろんな種類があるから・・・・
最初はそんな理由でしたが、最近の理由はご年配の店員さんが
とても親切だから。

買ったパンがずっしり重いのは店員さんの
「想い」が入っているからなのかもしれません。



(本文:企画開発部 佐藤裕之)






◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp



【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2016-06-10 ケンオリからの贈り物 vol.167

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.167
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2016年6月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2016年6月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

1976年に有限会社福島県折込広告社からスタートし
今年で創業40周年を迎えることができました。
そして、皆様にご愛読いただいている「あらかると」は
1986年に第1号を発行、今年で創刊30周年となります。

節目の年を迎え「あらかると」もリニューアルいたしました!



 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2016年6月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_353.pdf.


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】潟Pンオリ代表取締役社長大川原順一が語るケンオリの40年
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社設立の翌年に入社し、現在のケンオリを築き上げてきた一人。
創業当時から現在に至るまでの話を若手社員がインタビュー!

・入社当時の様子…
・代表として嬉しかったこと…
・東日本大震災発生時の心境…
・これからのケンオリ…

ありのままの「ケンオリ」を語った1ページです。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ この町の、ココがすごい vol.25
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事をご紹介します!

会津若松市
「サムライスピリッツが息づく街」

蒲生氏郷は織田信長の楽市をさらに発展させた「會津十楽」を
城下に敷き、会津の経済や文化の振興を図りました。
その当時の様子を2012年に発足したサムライプロジェクト実行委員会
が再現し会津をより知ってもらう活動をしています。

食を再現した「食楽」
匠の技を展示、販売する「匠楽」
お伽衆朗読劇や絵付け体験などの「興楽」

次回の開催は秋を予定しています。
当時の城下町に迷い込めば、新しい会津に出会えるかもしれません。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ O
歴史感動ミュージアム「まちの駅 会津藩」

白虎隊隊士が自刃した飯盛山から東山温泉までの道中に
「まちの駅 会津藩」の会津武家屋敷があります。
会津武家屋敷はかつての会津藩家老・西郷頼母が暮らしていた
約280坪にもおよぶ広大な屋敷を移築復元するとともに、旧中畑陣屋
会津歴史資料館、会津くらしの歴史館など、タイムスリップしたような
気分を味わえる、まさに歴史テーマパークです。

最近は女性お一人でいらっしゃる方も多いとか…
御食事処もありますので是非、ゆっくりと時間をかけてご覧下さい。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第133回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「丁寧を侮るなかれ」

女性店主が営むイタリアン。ソムリエを擁する彼女はワイン会や
料理教室も主宰し遠方からの来店も絶えないお店でした。
しかし、創業6年目で業績は横ばいに…。
メニューや店づかいをもう一度丁寧に伝え直そうと決めた彼女は
5つの取り組みを行いました。

1、パスタランチでワインを再提案
2、カプチーノを再提案
3、自家製スイーツを再提案
4、スパークリングワインを再提案
5、クリスマスディナーの周知

5つの取り組みの結果は…?丁寧を侮るなかれ!


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

ソフトクリームの日(7月3日)
かき氷の日(7月25日)

夏に食べたいアイスクリームやカキ氷。
アイスクリームは22〜23度を超えると一気に需要が増しますが
30度を超えると途端にかき氷が売れ始めるそうです。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃Kenori History〜創業から40年を迎え〜
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

1976年に創業し、今年で40周年。
40年の歴史をぎゅっとまとめた年表を作成しました!

1976年 有限会社福島県折込広告社設立
1986年 あらかると第1号発行
2000年 代表取締役社長に大川原順一が就任
2015年 社名を兜沒県折込広告社から潟Pンオリへ変更
 ・
 ・
 ・
50周年に向けてさらに邁進するケンオリにご期待ください!


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7┃ケンオリツール 正しくつなぐ=価値が広がる。
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

ケンオリは、御社の様々なご要望にお応えします。
 □自慢のサービスや商品をもっと多くの方に紹介したい
 □ターゲットに合わせたプランを考えてほしい
 □今まで行っていた広告方法を見直したい
お客様の考えや要望をお聞きしながら、最適なプランをご提案します!
お気軽にお問合せ、ご相談ください。


---------------
 ◆編集後記◆
---------------

創業40周年を迎え、あらかるともリニューアルいたしました!
ケンオリの歴史やありのままのケンオリの姿をお伝えするため
写真が盛りだくさんの紙面となっています。

弊社のホームページでは日々、社員がブログを更新しています。
こちらも是非ご覧下さい♪

http://kenori.com/staff_blog/


(本文:郡山営業本部営業一課 渡邉淳美)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は弊社
営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2016-05-25 ケンオリからの贈り物 vol.166

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.166
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:ケンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


あと1週間で6月。

この時期、雨の続く日が多くなってきますが、
梅雨明け後の盛夏期に必要な農業用の水等を
蓄える重要な時期でもあります。


そんな時期に旬を迎えるのが「梅」です。
未熟なうちに収穫される青梅は梅酒に使われ、
ある程度色がつくまで熟してから収穫される
完熟梅は梅干しに使われます。



そこで、今回取り上げるテーマは「梅干し」!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
 ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                               
┃                                                                         
┃             『梅干し』                   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2014年 一世帯当たりの支出金額
  1位 和歌山市  ¥3,813
  2位 福島市   ¥1,997
  3位 横浜市   ¥1,947
  4位 千葉市   ¥1,876
  5位 東京都区部 ¥1,820

      ・
      ・
       ・
      ・
  47位 岡山市   ¥788
  48位 宮崎市    ¥757
  49位 大分市    ¥716    
  50位 新潟市   ¥673
  51位 岐阜市    ¥602

和歌山市がダントツの1位で、
2位の福島市の倍近い金額となっております。


梅の収穫量(農林水産省公表)
1位  和歌山県  71,400t
2位  群馬県    5,400t
3位  奈良県     2,750t
4位 長野県   2,190t
5位 三重県   1,870t


こちらも和歌山県がダントツの1位でした。
しかし収穫量=支出金額なのは和歌山県だけであり
2位以降で収穫量=支出金額が比例している地区は
ありませんでした。
ちなみに支出金額第2位の福島県の収穫量は
全国第13位でした。

梅干しの種類としては、伝統的製法によって製造された
梅干しを「梅干」、調味されたものを「調味梅干」と
表示するようJAS法で義務付けられています。

五訂日本食品標準成分表によれば、塩分は「梅干」が22.1%、
「調味梅干」が7.6%となっています。

また、多くのメディアに取り上げられ
梅干しの効果を検証・解明している「紀州梅効能研究会」
の報告で代表的なものは次の通りです。

●血液浄化作用
ドロドロ血液の正体は血液中の脂質で、この脂質が
血液中に多くなると高脂血症になってしまいます。
梅干しに含まれるクエン酸は、ドロドロ血液の原因である
酸性を中和させ、血液をサラサラにします。

●抗酸化活性作用
活性酸素は癌や生活習慣病を引き起こす原因といわれて
いますが、梅干しに含まれる梅リグナンには酸化反応を
抑制する作用があり、細胞や組織が酸化するのを防ぎます。

●疲労回復効果
梅干しに含まれる「クエン酸」には、疲れの原因となる乳酸を
抑える働きがあります。


また、その他でも意外に知られていない効果がありましたので
ご紹介致します。

★虫歯予防
虫歯の原因となるのが、ミュータンスと呼ばれる球菌です。
梅干に含まれるクエン酸は、このミュータンスの活動を抑え、
虫歯を予防してくれます。

★鎮痛作用
梅干しの香り成分ベンズアルデヒドには、痛みを鎮静・軽減
する効果があります。わざわざこめかみに貼らなくても、
香りを嗅ぐだけで同じ効果は得られます。




⇒出典:
総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出




-------------------------------------
 ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                  
┃                                                     
┃       『2014年6月 福島県の出稿状況』     
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2015年6月福島県全域の折込本数
              ・・・2,472本(前年比97.2%)

◇地区別本数(前年比)

  郡山市・・・・・・573本(95.0%)
  福島市・・・・・・540本(95.7%)
  いわき市・・・・・555本(96.9%)
  会津若松市・・・・458本(98.9%)
  南相馬市・・・・・346本(101.8%)



◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・407本(110.6%)
 食品小売・・・・・131本(101.6%)
 衣料身回品・・・・219本(85.2%)
 その他小売・・・・605本(93.1%)
 サービス・・・・・482本(100.0%)
 各種学校・・・・・204本(105.2%)
 不動産・・・・・・173本(103.6%)
 金融・・・・・・・38本 (88.4%)
 その他・・・・・・213本(84.2%)


地区別本数では南相馬市だけが前年比を上回る101.8%で
その他の地区は全て、前年比を下回る結果となっております。


業種別では総合小売が110.6%と増加。
衣料身回品全体の前年比は85.2%と減少しており
内訳としましては
寝具類が112.5%と前年比を上回っていますが
靴・履物が前年比65.2%
呉服が前年比33.3%
となっており、身の回り品での減少が影響しております。




⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------
毎年、妻の実家から頂く梅干し。
少し小振りだが酸味が強く、美味しい。
いつも気にせず食べていた梅干しだが、
今回の編集で【作り手の想い】が伝わってきた気がする。
単純に梅を塩漬けにするだけではなく「愛情」も
一緒に漬けているように思える。
今度からは、そんなお義母さんに感謝しながら
頂くようにします。



(本文:企画開発部 佐藤裕之)






◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp



【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2016-05-10 ケンオリからの贈り物 vol.165

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.165
┏┏■    
┏      あ・ら・か・る・と 2016年5月号      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あ・ら・か・る・と 2016年5月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、
ありがとうございます。

5月に入りすっかり暖かくなり、
最近では25度を超える日もちらほら。
こんな暑い日は、
冷えたビールやワインが、
よりおいしく感じますね。

そこで、
今回の特集は「ワインと復興」をテーマにしました。
福島の復興を目的に開設された「ふくしま逢瀬ワイナリー」。
ワインという福島の新しい魅力の創造に励む、
三菱商事復興支援財団の活動や商品についてご紹介します。



 
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
     あ・ら・か・る・と 2016年4月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あ・ら・か・る・と はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_352.pdf.



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】福島の魅力の再生と創造
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2015年10月、三菱商事復興支援財団が
郡山市逢瀬町に「ふくしま逢瀬ワイナリー」を開設し、
今年3月4日には県産果物を原料とした
スパークリングワインが初出荷されました。

ワイナリー開設の経緯、「ふくしまの復興」に対する思いを
財団の郡山事務所でお聞きしました。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 私のお店の広め方 vol.24
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それぞれのお店が自分のお店を知ってもらうために何をしているのか。
その方法や効果、問題点を探ります。


「香の蔵 本店(南相馬市)」
鹿島区の国道6号線にあるこの漬物屋は
キムチやきゅうり漬といった定番の商品だけでなく、
一風変わった商品作りにも力を入れています。

漬物という「日本の食文化の伝統」を守りながら
時代にあわせた新しい商品を提案する人気店。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ この町の、ココがすごい vol.24
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事の紹介コーナーです。

「田村市ご当地グルメプロジェクト(田村市)」
平成27年3月1日に田村市合併10周年の節目に発足された
「田村市ご当地グルメプロジェクト」についてお話を伺いました。

プロジェクト第一弾として開発された「たむら八彩カレー」や、
活動によって得られた地域のつながり等をご紹介します。

今年も新しいご当地グルメが発表され、
今後の活動にも期待が膨らみます。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ N
まちなか観光の玄関口「まちの駅 会津」

会津若松駅から徒歩15分。
大町通りの一角に、会津伝承館はあります。
観光客はもとより、地域のお客様も足しげく通われています。

そんな会津伝承館の震災当時からの5年間を語って頂きました。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃最高・再考・さぁ行こう!『Saikou ふくしま』 vol.26
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


樹齢400年の藤が咲き誇る「花と歴史の郷 蛇の鼻」

昨年9月号にもこちらの紅葉をご紹介しましたが、
これから見頃を迎える藤も必見です。
蛇の鼻の藤は樹齢約400年といわれており、
8本の藤がすり鉢池沿いに雄大にかつ可憐に咲き誇ります。

国の登録有形文化財に登録された「蛇の鼻御殿」の紹介も
記載していますのでそちらもお楽しみください。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第132回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ラブレターを待っている

同業店と協同企画で折込チラシを使用しているとある衣料品店。

紙面は割引特典が主でチラシを入れれば売上げは伸びるが、
少々、マンネリ気味。これでお客様、特に既存客に喜ばれているのか?

数字に表れない不安を感じていた店主は、協同チラシを生かすDM催事を考えた。
そして彼は、顧客の本音に気づくことができたと言う。

その催事の中身とはいったい・・・。




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

バッジの日(6月1日)
この日が「気象記念日」であることから、「気象」と「徽章」をかけて
1993年に徽章工学協会が制定されたユニークな記念日です。





---------------
 ◆編集後記◆
---------------


GWという大型連休が終わりました。
今回は10連休を超える人もいれば、
前半後半に分かれる人もいらっしゃったと思いますが、
それぞれ楽しい思い出をつくることができましたか。

昨日のニュースで「次の祝日まで68日」という
ワードが耳に入ってきました。
今年から8月に「山の日」が加わり、
祝日がないのは6月だけとなりました。

2ヶ月以上、祝日がないのはとても気になりますが、
この期間を乗り切るためのGWだったのだと考え、
連休楽しんだ分がんばって行きたいと思います。


(本文:営業本部福島支社 稲月 智)





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あ・ら・か・る・と」が届いていない場合は弊社営業担当まで
お申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html

 
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp

 
【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2016-04-25 ケンオリからの贈り物 vol.164

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.164
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:ケンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


花の開花に伴い、年々増え続けているのが
花粉症です。

くしゃみや目の痒み、そして鼻水。
そんな時に役立つのがティッシュペーパーです。

今は、保湿成分を含んだものから
柔らかさにこだわったものまで
様々なタイプがあります。



そこで、今回取り上げるテーマは「ティッシュペーパー」!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
   ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                               
┃                                                                         
┃          『ティッシュペーパー』                   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2014年 一世帯当たりの支出金額
  1位 青森市   ¥3,420
  2位 山形市   ¥2,849
  3位 盛岡市   ¥2,729
  4位 仙台市   ¥2,657
  5位 福島市   ¥2,634

      ・
      ・
       ・
      ・
  47位 大阪市   ¥1,927
  48位 名古屋市  ¥1,924
  49位 佐賀市    ¥1,917    
  50位 津市     ¥1,823
  51位 鳥取市    ¥1,818

上位5位全てが「東北地区」でした。
ちなみに東北6県の残す1県(秋田市)
は8位でした。

花粉症が原因でティッシュペーパー支出金額
が増えると思われますが、

花粉飛散量を調べると
1位  茨城県  水戸市    16790   個/cm2
2位  群馬県  高崎市    14930   個/cm2
3位  栃木県  宇都宮市   11990   個/cm2

と北関東地区が上位を占めており
花粉の飛散量とティッシュペーパーの支出金額
との直接的な関係性は無いようです。


一方で「インターネットを利用したアンケート調査/ネットリサーチ」
の結果によると
今まで意識して買いだめ・多く購入したアイテムとして(複数選択可)
1位「トイレットペーパー・ティッシュペーパー」41.2%、
2位「シャンプー・リンス・洗顔料・ハンドソープなど」36.2%、
3位 「洗剤系(食器用洗剤・洗濯洗剤・柔軟剤・ほか)」33.6%と、
 『消耗品』が上位を占めている事がわかります。

1位から5位までが東北勢と言う結果には
東日本大震災の影響で買い溜めする傾向が
あるのでははないか?と私は思います。



⇒出典:
総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出



-------------------------------------
        ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                                  
┃                                                     
┃       『2014年5月 福島県の出稿状況』     
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


2015年5月福島県全域の折込本数
              ・・・2,330本(前年比96.0%)

◇地区別本数(前年比)

  郡山市・・・・・・544本(92.7%)
  福島市・・・・・・499本(91.9%)
  いわき市・・・・・508本(97.7%)
  会津若松市・・・・460本(103.1%)
  南相馬市・・・・・319本(96.1%)



◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・370本(102.2%)
 食品小売・・・・・110本(67.5%)
 衣料身回品・・・・250本(91.2%)
 その他小売・・・・591本(99.7%)
 サービス・・・・・482本(94.3%)
 各種学校・・・・・93本 (119.2%)
 不動産・・・・・・188本(105.6%)
 金融・・・・・・・42本 (102.4%)
 その他・・・・・・204本(89.5%)


郡山市では、不動産が前年比で114.6%
会津若松市でも120.0%と
前年を大きく上回りました。
反対に南相馬市では、前年比で84.0%と下回った結果と
なっております。


業種別では各種学校が119.2%と増加。
食品小売全体の前年比は67.5%と減少しており
内訳としましては
一般食品が前年比82.0%
健康・自然食品が前年比61.1%
となっており、通信販売での数が影響しております。



⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://e-ori.com/oms/



▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------

当社は5/3(火)〜5/5(木)が休みになります。

また、5/6(金)が新聞休刊日のため
5/7(土)折込までの受付締切が4/28(木)となってます。

通常のスケジュールとは異なりますので
弊社の締切一覧を再度ご確認の上、
ご依頼いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

弊社締切一覧
http://kenori.com/delivery_period/



(本文:企画開発部 佐藤裕之)




◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp



【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る 次の号を見る>

2016-04-10 ケンオリからの贈り物 vol.163

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.163
┏┏■    
┏      あ・ら・か・る・と 2016年4月号      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あ・ら・か・る・と 2016年4月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

桜の開花宣言も発表になり、桜を見上げる光景が
所々で見受けられます。

スタートの4月。
あらたにチャレンジする事が多い中、今回の特集は、
笑いで福を手繰り寄せようとチャレンジしている
「福島よしもと」についてご紹介いたします。



 
 
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
     あ・ら・か・る・と 2016年4月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あ・ら・か・る・と はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_351.pdf


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】関西の笑いの風が、福来る 福島よしもと
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年明け早々の1月下旬。福島県郡山市の駅前大通りに、
関西の大手芸能プロダクション吉本興業鰍ェ、県内初となる
吉本興業の芸人専門ショップ&ライヴ配信スタジオをかねそなえた
『福島よしもと』をオープン。この新しい施設について、
2011年から福島県内で活動している住みます芸人
「ぺんぎんナッツ」のお2人にお話をうかがいました。


〜ふくしまから「笑い」を発信したい!〜

吉本興業鰍フ大ア社長と内堀福島県知事の対談した際に出た会話で、
大ア社長より「情報発信と笑いを提供していきたい」この思いで
福島県に『よしもと』の拠点ができました。


〜これからの『福島よしもと』でやりたいこと〜

情報発信する事で、さらに多くの人に知ってもらい、
更なる交流の場を増やしていきたい。
そのためにも、県内各地の情報をこの場所から紹介し配信できれば、
福島の現状を理解してもらえると思います。

今回の『福島よしもと』のオープンは、福島から県外へ、
そして海外への発信拠点になる大きな一歩だと思います。
 
これからますます「元気な福島」を発信しつづけて欲しいものです。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 私のお店の広め方 vol.23
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
それぞれのお店が自分のお店を知ってもらうために何をしているのか。
その方法や効果、問題点を探ります。

「樹ノ音工房 cafe yuinoba(カフェ ユイノバ)(会津美里町)」

<食器を身近に感じてもらいたい>

〜現代の生活スタイルに馴染む食器〜
2001年に会津本郷焼の18番目の窯元として始まった「樹ノ音工房」。
2005年には店舗をオープンし、伝統的な手法を大切にしつつ、
新しいものをプラスすることでオリジナリティー溢れる作品を制作しています。

〜人と人、人と作品を「結ぶ場」に〜

実際に見て触れることで、若い人にも身近に感じてもらいたいとの想いから、
2008年、明治時代に会津本郷焼の細工場だった古い蔵を改装して
「café yuinoba」をオープンしました。
人と人の結びつきが、また新たな人を呼込むのかもしれません。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ この町の、ココがすごい vol.23
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事の紹介コーナーです。

なかじま産直館「KIRASSHE(きらっしぇ)(中島村)」

〜村民が待ちにまった憩いの場所〜
中島村童里夢公園内の閉店していた売店を改装し、
新しくオープンした直売所には、中島村の新鮮な野菜はもちろん、
手づくりのおこわ、お弁当、漬物、地元パン屋さんのパンなどが
販売されています。


〜幅広い世代の方に中島村の「おいしい」を伝える〜
オープンしてまだ半年ほど。これから春、夏とまた新たな季節をめぐるごとに
旬の野菜を販売したり、カフェの新メニューを考えることがとても楽しみだ
と語る館長の鈴木さん。
地域の憩いの場、そして中島村のおいしい魅力を発信する場所として、
今後も注目です。 



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ M
会津松平家別荘の趣をそのままに「まちの駅 薬草の駅」


遡ること約380年ほど前。
陸奥会津藩23万石へ、会津松平家の初代藩主として
とりたてられた保科正之。
室町時代につくられたこの御薬園を保養所とし、
その往時の風情は、今なお、この地に息づいています。


7月には、毎年恒例の『蓮まつり』が行われます。
そのなかで『象鼻杯』というめずらしい体験会もありますので、
たのしみにしていてください。


 
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃最高・再考・さぁ行こう!『Saikou ふくしま』 vol.25
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本三大桜のひとつ「三春滝桜」


福島県内のみならず春になると全国から観光客が訪れる
国の天然記念物にも指定されている三春滝桜は三春町の象徴。
「三春滝桜」は日本三大桜のひとつにも数えられ、
推定樹齢1000年以上といわれています。

今が見頃な美しい滝桜を観に足を運び、
三春そして福島の美しさを感じてみてはいかがですか?
三春桜まつり
4/1(金)〜4/30(土)



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第131回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

許した分だけ成長する

代々受け継がれた素材と製法を尊重し和菓子を作り続けてきた和菓子店。
定番の羊羹の売れ行きが最盛期の3分の1に減少となった今、
店主はPOP、看板、試食を強化したが反応はいまひとつでした。
しかし先の方法以外に試したいことを2つ残しており、訳あって先送りしていたのです。
先送りしてきた「その訳」とは。



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 
知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…


5月と言えば「G・W」

大型連休と言う事もあって旅行する人。
日頃できない事にチャレンジする人。

その一方で連日お仕事される人。

いずれにしてもお互いが存在しないと社会は成り立っていかないですね。



 ---------------
 ◆編集後記◆
 ---------------

一言で括られる復興ですが、復興支援にはいろいろある事が
今回の取材でわかりました。

“笑い”がNK細胞を活性化して 体の免疫力をアップする!
とまで言われております。

NK細胞=ナチュラルキラー(NK)
がん細胞や体内に侵入するウイルスなど、体に悪影響を及ぼす物質を退治しているリンパ球の細胞

まさに笑う門には福来るですね。


(本文:企画開発部 佐藤 裕之)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
お手元にまだ「あ・ら・か・る・と」が届いていない場合は弊社営業担当まで
お申し付けください。
 
◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html
 
 
ご不明点などございましたらお問い合わせください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。
 
本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。
 
http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html
 
発行元:株式会社ケンオリ 営業本部企画開発部
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/
 
配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆
 
☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/
 
☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp
 
 
【支社・営業所】
 
福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 
 
いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504
 
会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

ビジネスブログで、ホームページをまるごとパッケージ。

「ホームページ」は、「存在」の証しです。

HP初心者の方やHPが機能していない方に【Bbかんたんパック】がおススメな、

そのワケ。

@初期費用0円安心パッケージ価格  A更新作業オールフルサポート

B携帯サイト完全連動            Cリアル店舗HP効果的誘導