2018-02-25 ケンオリからの贈り物 vol.208

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.208
┏┏■    
┏        『データで見る福島県あれこれランキング』                      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


暖かい日も増え春の訪れを感じられるようになってきました。

4月には親元を離れ、新しい生活が始まる学生も多くなります。
学生たちにとっては新しい生活に心を弾ませているかもしれませんが
親としては「食事」「人間関係」「生活費」など
新しい環境に飛び込む我が子の一人暮らしに心配はつきません。

そこで今回の家計調査では、
「仕送り金」を取り上げてみました。




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
    ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                     
┃                                 
┃              『仕送り金』            
┃ 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 2014年 年間平均支出ベスト5

  1位  水戸市      ¥196,169
  2位 福島市      ¥169,459
  3位 山口市      ¥168,271
  4位 岡山市      ¥167,772
  5位 高松市      ¥164,825
      ・
      ・
      ・
       ・
      ・
 
  47位 名古屋市   ¥25,428
 48位 川崎市      ¥21,734
 49位 京都市      ¥16,164
 50位 堺市         ¥ 7,511
 51位 さいたま市   ¥ 7,310
 


福島市は前回¥194,529円で1位でしたが、2位にランクダウン。
金額も約25,000円減っています。
それでも全国的には高く、最下位のさいたま市と比べると約23倍。
さいたま市民からすれば、信じられない金額なのでしょう。

仕送りと聞くと大学生のイメージが強いかもしれませんが、
スポーツや勉学の英才教育で幼少期から親元を離れる子どもが
以前より多くなってきています。
ランキング上位をみると地方都市が多いことから、より良い環境で学べる
都市部への仕送りということで金額が高くなっているのではないでしょうか。



⇒出典:総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2014年の年間平均消費支出

※集計は、川崎市・浜松市・堺市・北九州市を含むため、
51位まであります。




-------------------------------------
            ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                          

┃      『2017年3月福島県の出稿状況』 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2017年3月福島県全域の折込本数 ・・・2,804本(前年比100.8%)


◇地区別本数(前年比)

 郡山市 ・・・・・・625本     ( 95.7%)
 福島市 ・・・・・・592本     ( 98.0%)
 いわき市・・・・・638本     (102.6%)
 会津若松市・・・527本     (101.7%)
 南相馬市・・・・・422本     (109.3%)


◇曜日別本数(前年比)

 月曜・・・・・・・185本      (118.6%)
 火曜・・・・・・・247本      ( 66.8%)
 水曜・・・・・・・424本      (137.2%)
 木曜・・・・・・・322本      ( 89.7%)
 金曜・・・・・・・713本      (125.7%)
 土曜・・・・・・・587本      ( 81.3%)
 日曜・・・・・・・326本      (108.7%)


◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・386本      (102.4%)
  食品小売・・・・・186本      (106.9%)
 衣料身回品・・・221本      ( 87.7%)
 その他小売・・・749本      (100.8%)
 サービス・・・・・499本       ( 98.6%)
 各種学校・・・・・250本      ( 96.5%)
 不動産・・・・・・・189本      (105.0%)
 金融・・・・・・・・・ 61本     (156.4%)
 その他・・・・・・・263本      (104.0%)


地区別に見ると南相馬市が増えています。
業種別本数では衣料見回品・サービスは落ち込んだもののそれ以外で増えてます。
特に金融・不動産・総合小売が高い伸び率でした。

他の地域でも不動産・金融は増えており、総合小売・食品小売も微増。
衣料見回品はネット通販の影響からか減少しています。


よく、チラシの多い曜日、少ない曜日はいつなのかというお問い合わせを頂きますが、
前年の3月は水曜日も比較的チラシの多い曜日でした。

 

⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------


私は大学生時代、実家から通っていたので「仕送り」という形ではなかったのですが
学費を親に出してもらっていました。
私も親になり子供が行きたい学校や大学など、できれば行かせてあげたいと
思うようになりました。
今回の「仕送り」についてのデータを見て
まずはコツコツと貯金に励まなければと思う今日この頃です。



(本文:福島支社 渡辺卓也)

 
◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。
 
http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:潟Pンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp
 


【支社・営業所】
 
福島支社:福島市さくら3丁目2−7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 
 
いわき営業所:いわき市平南白土2−6−3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504
 
会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302
 
仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

ビジネスブログで、ホームページをまるごとパッケージ。

「ホームページ」は、「存在」の証しです。

HP初心者の方やHPが機能していない方に【Bbかんたんパック】がおススメな、

そのワケ。

@初期費用0円安心パッケージ価格  A更新作業オールフルサポート

B携帯サイト完全連動            Cリアル店舗HP効果的誘導