2018-05-25 ケンオリからの贈り物 vol.214

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.214
┏┏■    
┏  『データで見る福島県あれこれランキング』         
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●福島県家計調査『Wikiふくしま』
●折込広告モニター調査
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪



いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読ありがとうございます。


今年もすでに夏日や真夏日を何度か記録していますが
夏本番の前に、梅雨の時期がやってきます。

気象庁によると昨年の東北南部の梅雨入りは6月30日頃。
平年だと6月12日頃が梅雨入りですので、
昨年は平年より2週間ほど遅い梅雨入りでした。

梅雨明けはというと、昨年は梅雨明け宣言後に長雨が続いたため、
記録では梅雨明けなしとなっていますが
平年は7月25日頃が梅雨明け時期になってます。


今回の家計調査では、梅雨時期の必須アイテム
「傘」を取り上げてみました。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

-------------------------------------
 ◆福島県家計調査『Wikiふくしま』 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                     
┃                                 
┃              『傘』            
┃ 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 2016年 年間平均支出ベスト5

  1位  千葉市   ¥1,870
  2位 横浜市   ¥1,781
  3位 東京都区部 ¥1,641
  4位 福岡市      ¥1,550
  5位 高知市      ¥1,491
      ・
      ・
      ・
 45位 福島市   ¥633 
 46位 山形市   ¥627
  47位 秋田市   ¥607
 48位 前橋市   ¥527
 49位 徳島市   ¥525
 50位 甲府市   ¥488
 51位 青森市   ¥340
 

ある調査では、日本は一人あたりの傘の所有率が世界一と言われています。
また、世界では折りたたみ傘の方が人気ですが、
日本は長傘の方を好む傾向があるようです。

上記の統計をみてみると、車所有率の高い県が下位にランキングしています。
福島県を含む下位の県は、自家用車での移動が多いため
傘を差す頻度が少ないのが影響しているようです。

また、雨傘だけではなく日傘も含まれるため
福岡以外の九州各県も上位の傾向が見られました。



⇒出典:総務省統計局家計調査
「家計調査年報 県庁所在地別品目分類」より
2016年の年間平均消費支出

※集計は、川崎市・浜松市・堺市・北九州市を含むため、
51位まであります。




-------------------------------------
     ◆折込広告モニター調査 ◆
-------------------------------------

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃今月は・・・                          

┃      『2017年6月福島県の出稿状況』 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2017年6月福島県全域の折込本数 ・・・2,206本(前年比90.5%)


◇地区別本数(前年比)

 郡山市 ・・・・・・490本     (88.4%)
 福島市 ・・・・・・496本     (96.9%)
 いわき市・・・・・ 487本     (94.4%)
 会津若松市・・・・ 400本    (86.0%)
 南相馬市・・・・・ 333本   (85.2%)


◇曜日別本数(前年比)

 月曜・・・・・・・131本      (85.1%)
 火曜・・・・・・・261本      (82.6%)
 水曜・・・・・・・269本      (73.9%)
 木曜・・・・・・・258本      (95.9%)
 金曜・・・・・・・522本      (124.9%)
 土曜・・・・・・・475本      (79.0%)
 日曜・・・・・・・290本      (91.8%)


◇業種別本数(前年比)

 総合小売・・・・・373本      (97.9%)
  食品小売・・・・・115本      (84.6%)
 衣料身回品・・・・214本      (98.6%)
 その他小売・・・・539本      (84.0%)
 サービス・・・・・440本      (93.0%)
 各種学校・・・・・147本      (86.5%)
 不動産・・・・・・130本      (80.2%)
 金融・・・・・・・ 39本      (95.1%)
 その他・・・・・・209本      (96.8%)


全地区で前年割れ、と出稿が減った月でした。

曜日別では金曜だけが増えていますが、
これは金曜日が前年より1回多かったことが影響しています。
プレミアムフライデーの最終金曜日では前年より減っていました。

業種別にみると、5月に出稿が増えた健康・自然食品やマンションなどが
約5割ほど減っているので、5月に増えた分が6月の減少にもつながっているようです。
逆に5月に出稿の減った、寝具やその他の各種学校などは増えています。

今年の天候もそうですが、季節が前倒しに進んでいる傾向があり、
季節物のチラシを入れるタイミングは以前と少し異なっている業種もあるようです。



⇒出典:OMS「オリコミ・モニター・サービス」
http://www.e-ori.com/oms/gaiyo.htm


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  ⇒こんなデータがほしい
  ⇒こういう見方はできる?
  ⇒うちの業界はどうなってる?

などなど、さらに詳しいデータが必要な場合は
お気軽にご連絡ください!

電話:024-944-8400
MAIL:marketing@dns2.kenori.co.jp
 (担当:若林)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△




---------------
 ◆編集後記 ◆
---------------

去年の8月は記録的な降水量と日照不足で、梅雨がとても長く感じました。
雨は苦手ですが、しっかり梅雨らしい十分な雨をもたらしてもらって、
梅雨明け後はしっかり夏を味わいたいものです。
せっかく四季のある国なので、季節のメリハリはちゃんと感じたいですね。

(本文:福島支社 中村清人)

 
◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://marketing.kenori.jp/category/1339386.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、配信停止手続きをお願い致します。
 
http://marketing.kenori.jp/category/1316837.html

発行元:潟Pンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆株式会社ケンオリ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
     
 全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
 折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニング
 印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させて
 いただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp
 


【支社・営業所】
 
福島支社:福島市さくら3丁目2−7
   TEL:024-594-2155  FAX:024-594-2156 
 
いわき営業所:いわき市平南白土2−6−3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504
 
会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302
 
仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

2018-05-10 ケンオリからの贈り物 vol.213

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏╋┏  ケンオリからの贈り物 vol.213
┏┏■    
┏      あらかるとケンオリPRESS 2018年5月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
≫≫≫【目次】≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
●ごあいさつ
●あらかるとケンオリPRESS 2018年5月号のご紹介
●編集後記
●発行元:潟Pンオリ
≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪


いつも大変お世話になっております。
株式会社ケンオリです。
日頃のご愛読、ありがとうございます。

第69回目を迎える全国植樹祭が福島県南相馬市で開催されます。
本大会は東日本大震災の被災地では初めての開催となり、
「育てよう 希望の森を いのちの森を」の大会テーマの下、緑豊かな
ふるさとの再生を進めていく上でシンボルとなる大会としています。


 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★
    あらかるとケンオリPRESS 2018年5月号のご紹介
 ★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓★


◆今月の あらかるとケンオリPRESS はここからチェック♪
http://kenori.com/wp-content/uploads/arakaruto/arakaruto_376.pdf



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃【特集】全国植樹祭ふくしま2018
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国植樹祭
全国植樹祭とは、
豊かな国土の基盤である森林・緑に対する国民的理解を深めるために、
1950年以来、毎年春に開催されている国土緑化運動の中心的行事です。
天皇皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、
両陛下によるお手植え・お手播きや各種表彰が行われます。
今大会は、平成最後の開催ということもあり注目されています。
福島県での開催は2回目で
前回は昭和45年に耶麻郡猪苗代町天鏡台において開催されました。

福島の森林の現状と大会の意義
前回大会から48年の時を経て、
福島の森林を取り巻く状況は当時とは大きく変わっています。
東日本大震災によって、津波による海岸防災林の6割が流出、
原発事故による森林づくり活動の停滞など、
福島の森林は震災で甚大な被害を受けました。
今大会では森林再生を目標とするとともに、
国内外からの支援に対する感謝の気持ちを広く発信することを目指し取り組みます。
今大会は南相馬市原町区雫地区の海岸防災林が会場となります。
海岸防災林は飛砂・潮害・風害防備等の災害防止機能だけでなく、
津波などの被害から生命財産を守る「いのちの森」と言えます。
その森林づくりを通して、復興に向かって強く歩み続ける福島の姿を広く発信します。


第69回全国植樹祭ふくしま2018
開催日:6/10(日)




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ この町の、ココがすごい vol.46
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

福島県内の町や村。
そこだけで独自に展開しているおもしろい事をご紹介します!

石川町「大野農園」

大野農園は福島県内最大規模の面積を誇るくだもの農園です。
果物の販売だけではなく、農園イベントの開催、果物加工食品の販売、
キッチンカー事業などに取り組み、新しい農業のカタチをつくりあげています。

すべてにこだわりを持って
土づくりからこだわった大野農園の果物は糖度が高く、多くの方に愛され、
県外からも毎年買いにきてくださるファンがたくさんいます。
一年中、大野農園の果物を楽しんで頂けるよう、加工品の販売に加え、
自社に加工場を新設しオリジナルお菓子の開発、製造、販売を始めました。
風味や食感を大事にした商品はデザインと包装にもこだわり、
贈り物としての人気が高くなっています。
大野農園のショップは「Orageno」と名付けられており、
「自分のうちの自慢のものを食べて!」という想いが込められています。

新しい農業のカタチ
大野農園ではさまざまな農園イベントを実施しています。
イベントによって、つくり手と買い手が直接触れ合うことができ、
お客様に果物の魅力やつくり手の想いを知ってもらえる機会にもなっています。
また、今年の2月には大野農園のショップ内でカフェもオープンしました。
ビニールハウスでつくられた温かい雰囲気のお店の中に、こだわりがつまった商品が並び
ここでしか感じられない1つの空間となっています。
新しい農業のカタチをつくりたいという熱い想いをもつスタッフが、
創業からの妥協のない果実栽培を続けながら、農業の可能性をさらに広げるべく、
今後もわくわくする、楽しいコト・モノをつくりあげていきます。

大野農園
http://www.oononouen.com/




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃うつくしまふくしまブラあるき浜中会津より思いをこめて
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふくしまの、地域の今、彩発見。

福島県の今ドキ「まちの駅」シリーズ 33
会津坂下町「まちの駅 べこの乳アイス牧場の駅」

戦後まもない昭和23年9月、会津中央乳業の前身、坂下ミルクプラントを、
戦地のシベリアから帰還した初代の二瓶四朗が創業。
昭和51年に現社名へ変更、平成元年には、この地へ新工場建設とともに移転、
当社のトップブランド「会津のべこの乳」「会津のべこの乳のむヨーグルト」の
本格的な生産にのりだしました。
そして、平成8年、アイスクリーム工場兼直売所「会津のべこの乳アイス牧場」をオープン。
会津産の生乳にこだわりぬいた「会津のべこの乳」ならではのアイスクリームを製造販売。
その搾りたての生乳をふんだんにつかったコクと風味あふれるべこの乳ソフトクリームを
ぜひご賞味ください

「べこの乳アイス牧場」の名の通り、当初は、牧場を併設する予定でしたが
行政区の事情により断念。
一方、オープン10年を前に、平成17年のまちの駅協議会立あげにあわせまちの駅へ加盟
「べこの乳アイス牧場の駅」として新たな一歩をふみだしました。
平成20年からは、毎年、父(乳)の日にかけて、
「べこ乳マルシェ&子ウシふれあい体験」と銘打った牧場感覚満載のイベントを開催。
昨年は2千名の来場があり、私たちも、大わらわでモー大変でした(笑)が、
たくさんの子どもたちが、本物の子牛とたわむれながら、
べこの乳をごくごく飲む姿をうれしくながめていました。
今年は10年目を迎えますので、もっと地域にねざしてまいります。


まちの駅 べこの乳アイス牧場の駅
http://aizumilk.com/ice.html




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃たかはしこうじのマーケティングスパイス2 第154回
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「情報量と注意力はトレードオフ」

化粧品小売り店の女性店主から新規客が増えたと報告があった。
施術や化粧品の購入客を増やすには、店に入っていただくことが先と考えた彼女は、
機器を使った肌診断を無料で提供し続けていた。
案内は店頭看板を使っていたが、先月久しぶりに内容を変えたところ、
月半ばにもかかわらず、すでに昨年同月比2倍以上の新規客入店があるという。
以前の看板のタイトルを振り返っておこう。
ブラックボードの上端に横書きで「肌診断」と記し、その下に診断方法、診断事例、
測定時間、受付時間を写真入りで詳しく解説したチラシを貼り付けていた。
一方、先月書き変えた看板には詳細を解説したチラシを貼らず、
そのチラシから言葉を抜粋し
「本日も無料!はじめての方も大歓迎!わずか10分でお肌の健康診断!」と
3行に分けて看板いっぱいに縦書きした。
どちらが親切な情報提供かといえば、詳細を伝えた以前の看板の方だ。
しかし、反響は断然後者が良かった。

そもそもの狙いは肌診断をきっかけに新規客の入店を増やすこと。
店頭で入ろうか迷う女性に感情移入すると「初めての方も大歓迎」は外せない。
気軽さを強調するなら金銭的負担のない「無料」だけでなく、
時間的負担の少なさを伝える「10分」も欠かせない言葉だった。
この事例から気づくのは、親切イコールあれこれ詳しくではなく
あれかこれか選んで伝えること。
そして、選ぶには読み手への感情移入が不可欠ということだ。
頭でわかっていても、つい詰め込んでしまう店主もいるだろう。
そんな時にお勧めなのは、まず自分(自店)に届く情報を選択または制限してみること。
情報量と注意力はトレードオフだ。
情報が多いとひとつの情報への注意量が減り、応え出しも遅くなる。
選択し潔く捨てることを習慣にすれば、いざお客様に伝える言葉を選ぶ時も迷いが無くなり
適切な情報提供ができるのではないか。  




┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃今日は何の日? 暦カレンダー
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

知っているようで知らない「○○の日」
もしかしたらそこに販促のヒントがあるかも…

6月24日 UFO記念日
1947年のこの日、アメリカで初めて「空飛ぶ円盤」が
目撃されました。これが世界初のUFO目撃です。

UFO見たことありますか?






---------------
 ◆編集後記◆
---------------

次号6月号から「あらかると」がリニューアルします!
ただいま絶賛編集中です…。
どうぞお楽しみに!


(本文:郡山営業本部営業二課 渡邉淳美)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お手元にまだ「あらかるとケンオリPRESS」が届いていない場合は
弊社営業担当までお申し付けください。

◎メルマガ『ケンオリからの贈り物』バックナンバーはこちら↓↓
http://businessblog.kenori.jp/category/2001564.html


ご不明点などございましたらお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご講読いただき、誠にありがとうございました。

本メールは弊社お取引企業様や名刺交換をさせていただいた方に
お送りしております。
本メールにお心当たりが無い方や、今後本メールが不要な方は、
お手数ですが下記URLにアクセスいただき、
配信停止手続きをお願い致します。

http://businessblog.kenori.jp/article/15061139.html

発行元:株式会社ケンオリ
〒963-0724 郡山市田村町上行合字北川田26−3
TEL:024-944-8400  FAX:024-944-9980
http://www.kenori.com/

配信についてのお問い合わせ < marketing@kenori.com >


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇株式会社ケンオリ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
全国的な折込ネットワークにより、福島県だけでなく全国各地への
折込手配を承っております。また折込広告を軸とした広告プランニ
ング印刷サービス、ホームページ制作など各種サービスを提供させ
ていただいております。詳しくは下記URLからご覧下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇

☆世の中の変化に対応出来ます。成功はここから!
↓広告の豆知識
http://kenori.com/tips/

☆ホームページの作成はこんなにお手軽なんです!
↓ビジネスブログ専用サイト公開!!
http://businessblog.kenori.jp


【支社・営業所】

福島支社:福島市さくら3-2-7
   TEL:024-594-2155 FAX:024-594-2156 

いわき営業所:いわき市平南白土2-6-3
   TEL:0246-24-2500 FAX:0246-24-2504

会津若松営業所:会津若松市インター西75(会津アピオ内)
   TEL:0242-22-6300 FAX:0242-22-6302

仙台営業所:宮城県仙台市青葉区本町1-13-24 錦ビル2F-A
      TEL:022-217-6766 FAX:022-721-5580

 

このページのトップに戻る

 

<前の号を見るこの記事のトップに戻る次の号を見る>

ビジネスブログで、ホームページをまるごとパッケージ。

「ホームページ」は、「存在」の証しです。

HP初心者の方やHPが機能していない方に【Bbかんたんパック】がおススメな、

そのワケ。

@初期費用0円安心パッケージ価格  A更新作業オールフルサポート

B携帯サイト完全連動            Cリアル店舗HP効果的誘導